051/200

田町に新しいお鮨屋さんがオープンしたということで、行ってきました。
銀座に本店を持つ、「鮨 栞庵 やましろ」。

R0016452


三田の駅から歩くこと3〜4分ほど。
ビルの3階にあるこちらのお店。エレベーターがないので、頑張って3階までのぼりましょう。
R0016443


店内はカウンターをメインに、個室も完備されていました。
R0016529


ソーシャルディスタンスを保って、カウンターへ。
R0016447


乾杯は、泡で。
R0016450


コースは12,000円のおまかせコースです。
まずは、中とろ握りからスタート。
R0016452


丁寧に包丁が入った中トロ。シャリも大きさも硬さもちょうどいい。
R0016453


続いて、アオリイカ握り。
R0016459


ねっとりした食感がたまりません。
R0016458


こちらも、美しいかすごだい。
R0016460


もちろん、お酒は日本酒にシフト。おまかせでお酒をいただきました。
R0016463


日本酒をちびちび飲みつつ、前菜5種盛り合わせが登場。
R0016464


大好物の蛸の柔らか煮。しっとり柔らかくて美味しい。
R0016466


肝の苦みがちょうどいい、サザエ。日本酒に合う!
R0016467


お刺身は、まこがれい。弾力のある食感が楽しいです。
R0016469


日本酒は、大将のおまかせで色々といただきます。
R0016470


続いて、菜の花とホタルイカの黄身酢和え。
R0016471


やっぱりホタルイカって、日本酒のアテに最高。
R0016472


お酒は、ワイナリーがつくる日本酒をいただきます。
R0016473


お椀には、鯛の子煮つけ。
R0016474


ぷちぷちっとした食感と濃厚な味わいがたまりません。
R0016475


そして、お酒はみむろ杉。
R0016478


それに合わせて、大トロ握り。
言うまでもなく、濃厚。
R0016479


〆サバに、
R0016485


いくら小丼。
R0016490


R0016491


それに合わせて、ワイナリーが作っているという日本酒をいただきました。
R0016492



R0016493


ウニも小丼スタイルでいただきます。
R0016497



R0016498


とろたく巻は、食べやすいように半分にカットしていただきました。こうゆう気配り嬉しい。
R0016501


季節の茶碗蒸し。
R0016503


卵のコクを感じる、なめらかな口当たりの茶わん蒸し。
R0016504


タケノコの食感も楽しいです。
R0016505


握りは、鯵。
R0016508


脂が乗っていて、美味しい!
R0016510


漬け鮪。
R0016511


R0016513


日本酒もどんどん進んじゃう。
R0016515


ふわふわのアナゴ握り。タレがシンプルで上品。
R0016518


最後は、かんぴょう巻き。
R0016520


卵は甘くてプリンみたいでした。
R0016521



R0016522


赤出汁でほっこり。
R0016523


デザートはバニラアイスをいただきました。
R0016528



握りもおつまみも、そしてそれに合わせる日本酒も美味しくて満足。
田町にこんなお鮨屋さんができて嬉しいです。

また来ます、ごちそうさまでした!

鮨 栞庵 やましろ寿司 / 三田駅田町駅芝公園駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5