004/250

広尾駅からちょっと、いや、結構離れた場所に新しくオープンしたレストラン
SION modern Chinese」に行ってきました。

以前はここ、たしかフレンチ?のようなレストランだったと思うのですが、
いつのまにか別のお店になっていたようです。

R0010982


雑居ビルの4階。入口に看板は特にありません。
R0010949


これを目印にしてください!
R0010950


店内は灯りが落としてあって、大人な雰囲気。
R0010951


この日は白ワインで乾杯です。
R0010953


この日に頂いたのは、薬膳火鍋のコース。
鎌倉野菜をたっぷり使った火鍋が楽しめます!

まずは、前菜からスタート。
R0010957


続いては、前菜盛り合わせ。
うずら皮蛋明太子チーズ包み、ズワイガニ鋳込みに薩摩鶏白レバーの赤酒漬けなど、
中華の要素を取り入れながら、ワインにも良く合うものばかり。
R0010962


こちらは、鹿児島産蒸し鶏と鎌倉野菜のサラダです。
R0010967


ソースは、よだれ鶏、棒々鶏、生姜塩だれの3種類からチョイスできます。
ハツはよだれ鶏をチョイス。しっとり柔らかく仕上がった鶏がとっても美味しい。
R0010966


そしてメインの火鍋の登場です!
R0010970


スープは、白湯スープと薬膳麻辣の2種類がスタンバイ。
R0010968


薬膳麻辣は結構しびれる感じでした!
R0010969


お肉は厳選黒豚のバラ肉とロース。たっぷり盛り合わせです。
R0010982



R0010979


まずはお肉を先にいただいて、お肉の旨味がスープの中に溶け込んだら、
そこに野菜を入れていくんだそうです。
R0010978


1枚ずつ丁寧に、スープの中でしゃぶしゃぶしていきます。
R0010985


そして、驚いたのがこの野菜の数々!
R0010986


色とりどりの鎌倉野菜。
小松菜、バターピーナッツかぼちゃ、白菜、ビーツ、
イエロービーツ、山葵菜…、などなどたっぷりの根菜や葉物野菜。
R0010988


さらに大きな椎茸やきくらげ、お豆腐も。
R0010989


〆には中華麺をいただきました!
R0010991


麻辣スープで麺に火を通し、スパイシーな〆麺の完成です。
R0010993


デザートには、日本酒と豆乳のパンナコッタをいただきます。
R0010994


上にかかっている蜂蜜は、シェフのお父さんの手作りなんだそう…!
少しさっぱりとした上品な甘さでした。
R0010995


とにかく隠れ家感が抜群です。
さらにこのスタイリッシュな中で中華料理が楽しめるなんて、斬新です。

カウンターはデートに、テーブルは4人くらいでの訪問がおススメです。
ごちそうさまでした。

シオン中華料理 / 広尾駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5