106/250


グルメな皆さんのコミュニティ「食べあるキング」に参加することになりまして。

そこで定期的に開催されている「食材探求ツアー」に参加することになり、
北海道のチーズのおいしさをもっとアピールしようということで、NPO法人チーズプロフェッショナル協会さんと一緒に十勝へ行ってきました!

2日間で4か所のチーズ工房を巡ってきまして、とっても勉強になり、
改めて生産者さんたちのこだわりや情熱を実感することができました。

2日目の朝8時という時間に訪問したのは、「しあわせチーズ工房」。

R0005190


北海道足寄町茂喜登牛の山の上にある小さな工房。
入り口もわかりにくいので、車でぐるぐるめぐりましたよwみなさん小さな看板を見つけてくださいね!

あいにくの雨でしたが、山の上からはこの眺め。
晴れていたらかなりいい景色だったんだろうなぁ〜。さすが北海道。

R0005189


工房に入ると可愛らしい雰囲気で、ゆったりと時が流れます。
R0005168


チーズのアワードでも賞をとるほどの、素敵なチーズを作られているんです。
これは楽しみです!
R0005169


工房を見学させていただくと、大きな銅の釜に驚き。
昔ながらの伝統的な製法を守って作られているんです。
R0005170


毎朝搾りたての温かい生乳を使い、昔ながらの銅釜で丁寧に製造します。
R0005174


R0005173


これがチーズの型。大きさも色々な種類があるんですね。
R0005175


出来上がったチーズは1年を通して温度の安定した半地下の熟成庫で熟成するそうです。
R0005176


丁寧に熟成していくことで、ここでしか作れないオリジナルのチーズになるんです。
R0005181


見学していたらやっぱり食べたくなっちゃう。
ということで、ありがとう牧場のミルクを使った「幸(SACHI)」と、「石田めん羊牧場」の羊乳を使ったハードチーズを試食させていただきました。
R0005188


まったく臭みがなくて食べやすく、美味しい…。
みんなついついお土産に購入してしまっておりました。
R0005186


大自然の中で伝統的な手法で大切に作られている、チーズ。
味わいもひときわ、ここでしか食べられない味をぜひ試してみてください!

しあわせチーズ工房その他 / 足寄町その他)
昼総合点★★★☆☆ 3.3