055/250

六本木の和食店と言えば、大好きなお店のひとつ。
食幹 六本木」にまたまた遊びに行ってきました。

IMG_2753


この日は女子2人で、カウンターでしっぽり。
IMG_2684


このあとたらふく日本酒飲むのですが、やっぱり最初は泡でスタート。
IMG_2686


お料理はコース、アラカルト両方から選ぶことができます。
悩んだのですが、基本コースをいただきまして、アラカルトから追加するという贅沢なオーダーの仕方をすることに…!

コースの1品目は、長芋の冷製スープ。
IMG_2690


長芋のスープって結構珍しいですよね。
これからの季節は冷製スープが美味しく感じます。
IMG_2692


目の前では筍もスタンバイ。他のお客さんのお料理ですが…。
ここでも改めて感じる春。
IMG_2695


日本酒は、萩の鶴のこたつねこをいただきました。
IMG_2698


萩の鶴にはいろいろな種類があるのですが、こたつに入っている猫のラベルが美味しいと聞いて。
たまたま置いてあったのが、こたつねこだった!嬉しい。
IMG_2697


続いて、前菜の盛り合わせ。
IMG_2702


中央にあるレバーの最中は、手でパクッといただきましょう。
手前にあるのが気合い豆腐というネーミング。
IMG_2703


鴨肉はお出汁に漬けて。
IMG_2705


クリーミーな白子も美味しいです。
IMG_2707


こちらは、雲丹いくらにシラスとうずらを合わせてしまった、たまらない逸品。
IMG_2715


少しワサビをアクセントにして、豪快に混ぜ混ぜしてつまみましょう。
IMG_2713


これには日本酒がぴったり!
IMG_2717


お刺身は水たこに海老など。
IMG_2719



IMG_2721


こちらは白子の茶わん蒸し。コースには含まれていませんが、どうしても食べたくてオーダー。
IMG_2723


こんなに白子が入ってる!
IMG_2728


どんどん進む、日本酒。
IMG_2734


ちょっと試してから、好みのほうをオーダーさせていただける。
なんとも素晴らしいサービス…。
IMG_2736


2種類を飲み比べて、出雲富士をチョイスしました。
IMG_2738


さくさく衣の揚げ物。
IMG_2740


さらに、日本酒。
IMG_2741


メインのお肉料理です。
IMG_2745


ほどよく脂がのった豚肉は、シンプルだけどお肉の味がしっかりとしています。
IMG_2748


〆のご飯は土鍋で登場。
IMG_2759


実はこれ、パエリアなんです!
IMG_2750


土鍋の炊き込みごはんかと思いきや、彩り豊かなパエリア。
ムール貝やらあさりやら、たっぷりの貝にいくらをオン。
IMG_2752


ひとつひとつ丁寧に殻を外していただきます。これも嬉しい。
IMG_2753


ほんのり色がついたごはんと、赤出汁のお味噌汁。これもまた相性いいんです。
IMG_2758


IMG_2760


日本酒をたらふく飲んだからだに染みる…!
IMG_2761


IMG_2765


さらによく食べる私たちは、トロたくまでオーダー。
IMG_2763


お腹一杯楽しんだあとは、別腹を作動させてほうじ茶アイスで〆。
IMG_2768


カウンターはとっての雰囲気がよく、でもライブ感もたっぷり。
デートはもちろん、我らのように女子飲みにも使えますよ。

美味しい和食と日本酒を味わいたいなら、ぜひ。
ごちそうさまでした。

食幹 六本木和食(その他) / 乃木坂駅六本木駅青山一丁目駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8