144/250

圧倒的コスパのお鮨屋さんがあるよ!ということでお誘いいただきました。
連れて行っていただいたのは「まんてん鮨 丸の内」。

IMG_3318


最寄り駅は二重橋前ですが、東京駅からでも徒歩5分ほど。
丸の内ブリックスクエアというビルの地下にあるこちらのお店。
IMG_3291


店内は、職人さんの目の前のカウンターとテーブル席があります。
IMG_3303


この日は5名だったのでテーブル席へ。
お料理はおまかせコースのみ。まず最初は貝のお出汁でおなかをほっこり。
IMG_3293


最近の乾杯はもっぱらレモンサワー。
IMG_3295


さっそく握りからスタートです。最初っからこのマグロの登場にテンションアップ!
IMG_3296


続いて、水ダコとさわら、そしてモズク。
IMG_3300


ぷりっと弾力があってみずみずしいタコと、炙った鰹のいい香り。
IMG_3302


おつまみと握りが交互に登場するのがこちらのスタイルなのでしょうか?
握りは、金目鯛とえのきの昆布締め。
IMG_3306


えのきを握りにしちゃうって初めてかも。
しっとりとした舌ざわりの中にも、コリッとしたえのきらしい食感が残り、斬新。
IMG_3304


ズワイガニの茶わん蒸し。
IMG_3308


こんなに大きなアワビを贅沢にいただきます。
IMG_3310


これにはついつい日本酒をオーダー。
IMG_3312


そしてこれですよ!雲丹2種類の食べ比べ。
IMG_3317


とろっと口の中でとろける雲丹、幸せだ…。
IMG_3318


お豆腐はこんな形で登場。
IMG_3319


続く握りは、スズキと鯵。
IMG_3320



IMG_3322


イクラは小さな丼スタイルでいただきます。
IMG_3325


IMG_3326


ゴーヤとトマトのお浸しは、彩鮮やかで夏らしい。
IMG_3328


つぶ貝とトウモロコシ。なんでしょうね、この組み合わせのセンスはw
IMG_3329


本マグロとボタン海老。
IMG_3330


これがおいしくないはずがありません。
ねっとりとしたボタン海老に、脂がのった本マグロ。日本人でよかった!
IMG_3333


ほわほわの穴子に焼きたての厚焼き玉子。
IMG_3334


皮を香ばしく焼き、タレを少しだけ絡めた穴子はお上品な仕上がり。
IMG_3337


〆にはしじみたっぷりのお味噌汁。
IMG_3338


さらにトロたくまで…!
IMG_3342


そしてかんぴょう巻きで〆です。
IMG_3345


ボリュームも満点でどれもおいしく、しかもコースが6,000円ぽっきりという破格ですよ。
これはどうりで予約がなかなかとれないわけだ。

あと外国人のお客さんがめちゃめちゃ多かったですね!
駅近くておいしいお鮨が楽しめるとすれば人気が出るのも納得。

ぜひ次回はカウンターで楽しみたいな。
ごちそうさまでした!

まんてん鮨 丸の内寿司 / 二重橋前駅東京駅有楽町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5