114/250

去年の12月、六本木にオープンした和食店「粲 (sun)」に行ってきました。

IMG_0583


六本木駅から徒歩1分の場所に、隠れ家感たっぷりのお店。
カウンターと個室があり、この日はお忍び風の個室へ通していただきました。
IMG_0543


大きな窓からの夜景もバッチリ。
IMG_0544


お料理は6,000円のプリフィックスコースをいただきました。
IMG_0545


主菜と〆の土鍋ご飯はお好みをチョイスするスタイル。
IMG_0546


まずは泡で乾杯です。
IMG_0549


コースの1品目は、空豆。
ハツとごはん2018 その2_118


熱々ほっくほくの空豆。塩をちょっとつまんで、いただきます。
IMG_0550


続いては、小さな木箱が登場。
IMG_0553


蓋を開けてみると、生ハム?のようなものが見えます。
ハツとごはん2018 その2_117


さらにその下には、なんとポテトサラダ。
IMG_0555


箱の中で混ぜ混ぜして、仕上げです!
絶妙な半熟具合のたまごがイイ感じにまろやかさをプラスしてくれます。
IMG_0559


最後の土鍋ごはんは、お鍋をチョイスできるんです。
どっちのお鍋がいいですか??と聞かれ、
IMG_0562


悩んだ結果、こっち!とチョイスw
IMG_0561


続いてお酒は日本酒をいただきました。
IMG_0564


そして、お造り。
IMG_0567


氷の上に美しく盛り付けられた、色鮮やかなお刺身。
IMG_0566


IMG_0570


メインにチョイスしたのは、九州うなぎ梅しゃぶです。
ハツとごはん2018 その2_112


うなぎのしゃぶしゃぶって珍しいですよね!
IMG_0578


薄くカットされたうなぎを、梅の風味たっぷりのお出汁の中でしゃぶしゃぶしていきましょう。
ハツとごはん2018 その2_113


お出汁はこんな感じ!梅が丸々入っていますよ。
IMG_0581


そして土鍋ご飯は、黒毛和牛すきと青森ごぼうの炊き込みごはんをオーダー。
IMG_0583


黒毛和牛の火入れ加減が絶妙で、美しい色に仕上がっています。
IMG_0585


中央に乗っている卵の黄色とネギのグリーン、そしてお肉のピンク色が美しすぎるマリアージュ。
IMG_0584


これを良く混ぜ混ぜしていただきます。
IMG_0587


赤出汁と一緒に頂けば、もう美味しくないはずがありません。
IMG_0588


しっとりと炊きあがったごはん。
ごぼうのシャキシャキ感と存在感のあるお肉が絶品。
IMG_0599


ごはんもたっぷりだけれど、具だくさんなところも嬉しい!
ガッツリと頂いちゃいました。
IMG_0597


〆には抹茶とスイーツでほっこり。
IMG_0600


しっぽり落ち着いた店内で、ほどよく高級感とリーズナブルな割烹って今までなかなか無かったので、
ちょっとした食事会やデートにも重宝しそう。

ごちそうさまでした。

割烹・小料理 / 六本木駅六本木一丁目駅乃木坂駅
夜総合点★★★☆☆ 3.4