050/250

最近また頻度が上がっている、西麻布。
ここにまたひとつ、大人が楽しめる酒場がオープンしましたよ!

2月23日にオープンしたばかりの、
山田五郎邸のごりょんさん 西麻布」。

IMG_6134


西麻布の交差点から歩くこと5分ほど。
閑静な場所にひっそりと佇む一軒家レストラン。
ハツとごはん2018_52


でも店内に入るとこの活気ですよ!
オープンキッチンをぐるりと囲うカウンター。
IMG_6164


そして2階はモダンなテーブル席も。
IMG_6162


個室も完備されているから、カジュアルな接待や密会にもどうぞ。
IMG_6160


この日は4人でお店の奥のテーブル席を予約していただきました。
ハツとごはん2018_49


窓から見えるお庭は、西麻布にいるということを忘れてしまいそう。
IMG_6120


このお店はいつもこうゆうちょっとしたホスピタリティがあるから、好き。
IMG_6123


テーブル脇の小窓からドリンクが出てきてビックリ!w
ハツとごはん2018_47


この日の乾杯は、ワインで。
ハツとごはん2018_44


IMG_6116


こちらのお店の名物は、福岡発祥と言われる野菜巻き串。
IMG_6119


乾杯したあと、店員さんが木箱いっぱいに串を運んできてくれるので、
好きなものを好きなだけチョイスするスタイル。
IMG_6118


串をオーダーしたら、その他のおつまみもオーダーしましょう。
とにかくメニューの数が多いので、迷っちゃうと思いますが、どれも間違いなくお酒に合うものばかりなので、インスピレーションでオーダーもありですw
ハツとごはん2018_46


最初に頂いたのは、  山芋の竜田揚げ。
シャキシャキの山芋をカラッと揚げて、タルタルたっぷりでいただきます。
IMG_6122


串焼きと言えば、ハツいっとかないと。ザ・共食い。
ハツとごはん2018_40


これは焼きそば巻きだったかな。
紅ショウガたっぷり、変わり種の串もあるんです。
IMG_6127


名物のレタス巻き串は絶対食べるべし。
一玉から5本しか取れない貴重な串!
IMG_6132


味は、塩 、チーズ 、ソースの3種類。決められなかったので全種類食べちゃったよねw
IMG_6134


見てください、このぎっしり詰まったレタス!
これをジューシーな豚バラで巻いて焼き上げた、職人技を感じる一品です。
ハツとごはん2018_26


お酒は日本酒へシフト。
ハツとごはん2018_31



ハツとごはん2018_30


続いて、博多万ネギ巻き串やアスパラ巻きなど次々と焼き上げられていきます。
IMG_6143


超変わり種だったのが、カレーライス巻き。
半熟卵を崩して、たっぷり絡めていただきます。
ハツとごはん2018_34


 こちらも大好物の博多めんたいこのアヒージョ。
IMG_6149


プチプチ明太子をまるごとアヒージョに。これがまたお酒に合う!
IMG_6152


まだまだ変わり串食べちゃいます!
IMG_6155


しめじチェダー、アスパラ、ピーマンチーズ、ニラチーズ、
キムチチーズにほうれん草ベーコン、そして木耳エッグ。
IMG_6159


たまごを木耳で巻いて、さらに豚バラで巻くなんて、どれだけ手間がかかってるんですか。
IMG_6158


日本酒もどんどん進みます。この日もだいぶ酔ったなぁ…。
IMG_6165


 こちらは、山田五郎家のポテトサラダ 。
ハツとごはん2018_32


上に乗っている半熟卵の天ぷらは、外はカリッと、中はとろ〜り。
IMG_6174


豪快に割って、ポテトと絡めていただきましょう。
IMG_6175


はい、まだ日本酒。
IMG_6169


最後に頂いたのは、博多炊き餃子。
ハツとごはん2018_28


3日間煮込むという豚骨スープでいただく、濃厚な炊き餃子。
これもぜひ食べていただきたい!
IMG_6173


串はもちろん、おつまみや前菜、メインにお鍋までとにかくメニューのラインナップがすごい!
お店の雰囲気はカジュアルさがありながらも、西麻布という独特の空気感、
まさに大人が楽しめる遊び場だな、と。

こんなお店を知っているとカッコいいですね。
またぶらり遊びに来ます、ごちそうさまでした!

山田五郎邸のごりょんさん 西麻布居酒屋 / 乃木坂駅表参道駅外苑前駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5