もう間もなくお花見シーズン突入ですね!
まだほとんどの桜は開花前ですが、六本木のど真ん中で一足お先にお花見が楽しめるイベント開催中ということで、行ってきました。
その名も、「桜と、ヱビスと。YEBISU premium lounge」。

しかもバカラのグラスで飲むヱビスビールが300円とな!
明日までなので要チェックですよ。

IMG_6637


場所は六本木のミッドタウン。
IMG_6610


桜の幹をみているかのような、木の質感たっぷり。
IMG_6632


さぁ、早速お花見スタート。
中央にこの圧巻の桜。特殊な栽培方法によって桜の咲く時期を早めているのだとか。
このイベントのためだけに、ですよ。贅沢ですね…!
IMG_6620


この日はイベントの初日だったので、桜はまだ8〜9分咲きくらいだったかな。
多分、今日には満開になっているはず!
IMG_6614


ということで、目の前で桜を眺めつつ、ヱビスいただいちゃいます。
なんと1杯300円ですからね。そりゃー飲んじゃうわ。
IMG_6637


毎回拘っている料理にも注目。
今回は、バルセロナで地中海風創作日本料理を提供する人気店「Koy shunka」監修のオリジナルメニュー。
なんでも日本初進出なんだとか!これは是非食べたい。
IMG_6635


後輩くんも合流してヱビスで乾杯しつつ、お料理は全種類を堪能。
手前のお肉は、「ピンチョ de 牛肉のヱビスビール漬け焼き」。
IMG_6639


これが○万円する、オリジナルのロゴ入りバカラグラス。
重めの渋いビールがあまり得意ではないのですが、このヱビスマイスターは、軽やかなのにとっても味わいがあって、高級感のあるコクが感じられます。
IMG_6640


その上品なコクがあるからこそ、まるでフレンチのような前菜ともピッタリ合う。
お料理は、「鯛とたらこのエスケシャーダ」。
サクサクパイのような食感に、見た目もフォトジェニック。
IMG_6644


こちらは、「鶏肉とタケノコのバジルフリット」。
鶏肉と筍という和の食材にバジルを添えることでオリエンタルな風味と味わいに。
フリットで仕上げることで、ビールとの相性も抜群に良くなりますね!
ボリュームもあるので、男性にもおススメ。
IMG_6653


最後は、「マグロとカボチャのエスカベッチェ」。
爽やかな酸味とカボチャの甘みが、鮪にベストマッチ。彩りも鮮やかで楽しくなりますね!
IMG_6643


イベントは1階で行われていますが、実は2階が隠れたフォトスポット。
上から撮ると桜もまた違った顔を見せてくれますよ。
IMG_6654


上から眺めるカウンターも圧巻。
IMG_6659



桜といえば、ヱビス。
イベントは明日までなので、(今日もまだやってるよ!)ビール好き、六本木好き、お花見したいって人はぜひ行ってみては!

【会場】
アトリウム
【開催日時】
2018年3月9日(金)〜3月11日(日)
3/9(金) 17:00〜21:00
3/10(土) 11:00〜21:00
3/11(日) 11:00〜19:00