027/250

金曜の麻布十番をナメテマシタよね。
ハナキンに十番で飲もうかって話になったものの、どこも予約がいっぱいで。
久しぶりに「麻布 川上庵」に行こうかと思って、突撃したもののやっぱり撃沈。

ちょうど向かいにあったのが、こちらのお店。
麦麦あらためて…」。

外観だけでもう、気になりすぎたので、即予約して訪問してきました!
そうゆう直感だけは鋭いのですw

IMG_4935


二の橋から歩くこと数分。
まぁ、この外観だったら気になるよね。そして、入っちゃうよね、飛び込みでも。
ハツの好きなポイントは、メニューを外に置いてくれているところ。
そうすると、金額感が事前にわかるから入りやすいし、どうゆう時に使えるかっていうのもわかる。
IMG_4947


一回ぶらり入ったときは満席で入れなかったけれど、
この日は予約してどや顔で訪問。ちょっと遅刻してスミマセン。
ハツとごはん2018_14


店内はカウンター9席のみ。
IMG_4890


高級感と安心感のあるカウンターは、居心地がいい。
IMG_4895


カウンターの奥に並ぶ日本酒が気になる。
と思っていたら、大将が「メニューには載せてないんですが、日本酒沢山あるので!」
とタイミングよく声かけてくれるw
IMG_4896


ハツとごはん2018_13


日本酒に行く前に、泡で乾杯。幸せ。
IMG_4894


そしてメニューはこちら。定番のおでんが並ぶ中、お酒に合うおつまみがずらりと並びます。
IMG_4892


まずは御通しの湯葉。
IMG_4903


それに合わせていただくのは、こちらの日本酒。
ハツとごはん2018_11


カウンター越しに注がれる日本酒。この瞬間がたまりません。
IMG_4899



IMG_4900



IMG_4901


鮮やかな色の器で登場したのは、「いぶりがっこクリームチーズ」。
ハツとごはん2018_12


クリームチーズに甘めのレーズンが入っていて、美味しい。
IMG_4908


お刺身は、ヤリイカをチョイス。
ハツとごはん2018_10


ねっとり感のあるイカは、山葵をピリッと効かせて。
IMG_4911


日本酒との相性も抜群。
IMG_4916


大将に相談すると、好みに合うお酒を提案してくれますよ。
ハツとごはん2018_8


IMG_4919


やっぱり気になるのが、目の前のおでん。
ハツとごはん2018_3


最近おでん率、本当に高い。
チョイスしたのは、大根、牛すじ、白滝に、大好物の焼豆腐。
ハツとごはん2018_7


あっさり目のお出汁にしっかり浸かっている、ほっこりするおでん。
IMG_4936


寒いこの季節に、あったかいおでんがしみる…!
箸を入れるとスッと切れる大根も、白滝も美味しい。
IMG_4930



IMG_4935


おでんを楽しみながら、続く日本酒はこちら。
ハツとごはん2018_6


この日一番ハマった日本酒、「鼎」。何回おかわりしたかなぁw
IMG_4938


お店オススメの逸品、「鶏レバー山椒煮」。
これも本当にお酒に合う、絶妙な味にしっとりとした食感。
ハツとごはん2018_5


通常のおでんとはまた違うお出汁でいただくのは、牛すじ。
IMG_4943


IMG_4944


「サエズリとコロのハリハリ仕立て」。
ハツとごはん2018_4


あまり聞きなれない名前のお料理ですが、クジラの舌なんだそう!
IMG_4945


最後の〆にいただいたのは、焼きおにぎりにおでんの出汁をかけた逸品。
ハツとごはん2018_1


実はこのお料理、メニューにはなかったのですがお願いして大将に作っていただいた!
そうゆうワガママ聞いてくれる大将が素敵すぎますw
ハツとごはん2018_2


おでんや日本酒、そしてお酒に合うおつまみはもちろんですが、大将や周りのお客さんの雰囲気、
そしてお店の空間、落ち着いたカウンター、どれもハツ好みでとってもいい時間を過ごすことができました。

やっぱりお酒は、どこで飲むかもそうですが、誰と飲むか、ですね。
ごちそうさまでした!

麦麦あらためて…割烹・小料理 / 麻布十番駅赤羽橋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7