237/250

会社の大先輩方に、おでん食べに行くぞ!と誘っていただき、
恐れ多くも参加させていただきました。

連れて行って頂いたのは半蔵門にあるおでんやさん、
おでん割烹 稲垣 (いながき)」。

IMG_0964


おでん鍋の目の前の特等席はカウンター、その他テーブルが20席ほど。
この日は小さなテーブル席へ。

壁にはメニューが貼ってあります。どれも気になるものばかり…!
IMG_0953


そしておでんは、関東風・関西風・名古屋風の3種類が楽しめるんです。
それぞれの味で具材を変えていて、どれも魅力的。
IMG_0954


ということで、冷酒。
IMG_0955


おでんの前に、お酒のアテをいくつか。
こちらは、姫筍とれんこんの炒め煮。
IMG_0958


そして、〆鯖。
IMG_0957


脂が乗っていて美味しい。
IMG_0956


この季節美味しい白子は、天ぷらにて。
ぷちっと弾けるクリーミーな白子がたまりません。
IMG_0963


そしておでん。塩味の関西風からスタートかと思いきや、
味噌味の名古屋風からスタートするのがツウの食べ方?なんだそうw
IMG_0966


この濃い色…!具材にしっかりと染み込んだ味噌味がたまりません。
IMG_0964


特にこの牛筋がホロホロに煮込まれていて、おいしすぎる。
IMG_0965


味噌味からの、関西風の塩味へ。色のギャップがものすごいです。
IMG_0968


お豆腐はマストでいただきつつ、じゃがいも、ロールキャベツ、はんぺん、たまご、がんもなど。
IMG_0967


味噌味のガツンとした濃い味から一転、優しいお出汁の味が口の中に広がります。
IMG_0970


そして最後は関東風の醤油味。
IMG_0971


関東風のおでんといえば、ちくわぶですよね!お豆腐に続いて大好きな具がちくわぶです。
IMG_0972


大根やつぶ貝、こんにゃくなど、醤油の風味がさらにおいしさをアップしてくれます。
IMG_0973


味噌、塩、醤油、どのおでんも美味しくて、それぞれの味にあった具材の組み合わせを味わうのが楽しいですね。
通常だとおでんのお出汁って1種類だと思いますが、こんなに幅広く楽しめるのは珍しいかも。

今期のうちにもう1回は来たいお店だなぁ。
おいしかったです、ごちそうさまでした!

おでん割烹 稲垣おでん / 半蔵門駅永田町駅麹町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5