114/250

先日に引き続き、今日も三田・田町エリアのお店のご紹介です。
最近よく出没するこのエリア。

5月8日にオープンしたばかりの韓国焼肉店、
焼肉モダンコリアン PANCHAN (パンチャン)」。

IMG_2179


三田駅から歩いて3〜4分の場所にある、こちらのお店。
モダンコリアンということで、よくある韓国料理店とはちょっと違ったスタイリッシュが外観です。
ガラス張りの扉に、高い天井。まさにオシャレバルw
IMG_2210


縦長の店内は、入ってすぐにオープンキッチンのカウンターがあります。
IMG_2101


料理の様子を見ながらワインで乾杯…、ってやっぱり韓国料理の雰囲気じゃないですねw
IMG_2107


木の創りで高級感もある、広めのカウンター。ゆったり座れます。
IMG_2103


この日は3名で、カウンター奥のテーブルを予約して頂きました。
席数は、カウンターが8席、テーブルが36席で2階もテーブル席が用意されていましたよ。
IMG_2106


ということで、泡で乾杯!(ちょっと飲んじゃったけどw)
IMG_2109


店名の「パンチャン」は韓国では「お惣菜」の意味。
ということで、小皿でちょっとずつ色々楽しめるコースが面白いです!

焼肉だけじゃない、お酒のおつまみから〆のごはんまで斬新なラインナップ。
スタートは韓国料理らしく、キムチから。
IMG_2111


そして、ナムルも安定のラインナップ。
IMG_2112


続いては、低温調理で仕上げたという、「極上ユッケ」。
IMG_2116


ほどよく脂が混ざり、甘みもあります。さらに卵黄の濃厚さが絶妙。
IMG_2118


こちらは、「ヤンニョム海老」。
海老を唐辛子ベースのタレに漬けこみ、しっかり味を染み込ませた逸品。
IMG_2123


大好物のポテトサラダは、燻製というちょっと変わり種。
IMG_2132


そしてお酒はやっぱり生マッコリいっちゃいますよねw
IMG_2136


次々と登場する前菜たち。
こちらは、「特製モツ煮込み」です。じっくりと柔らかく煮込まれたお肉は思わず口の中でとろける…。
IMG_2140


前菜を楽しんだあとは、焼肉です!
まずは、「熟成タン」。
IMG_2145


タンの中でも少ししかとれないという希少部位。
極上の芯部分を瞬間熟成しているんだそう。サシが美しいです…!
IMG_2147


網の上でサッと火を通し、さっぱりとレモンでいただく。
噛めば噛むほどにお肉の旨味が楽しめます。やっぱり牛タン大好きだな!
IMG_2153


「PANCHAN サラダ」はシャキシャキのきゅうりとサンチュでさっぱり。
IMG_2150


こちらの大きなサーロインはすき焼きでいただきます!
IMG_2155


お店の方が1枚ずつ丁寧に焼き上げてくれます。
IMG_2169


火を通し過ぎると固くなってしまうので要注意。
IMG_2159


綺麗なピンク色が残る程度に仕上げていきます。
IMG_2165


大きな肉をくるくるっと巻いて、タレにつけます。
半分はそのままいただきましょう。
IMG_2174


そして残りの半分は、卵に絡めて一口ごはんと一緒に。
IMG_2179


極上のサーロインの旨味をさらにアップしてくれる、間違いない組み合わせですね…。
IMG_2181


ミスジや厚切り上ハラミ、シンシン、リブ芯、カメノコなどの赤身も充実。
IMG_2184


IMG_2190


赤身なのにとってもジューシーでほどよく甘い!
IMG_2189


脂が少ないのに 柔らかくしっとりとした肉質で口に入れた瞬間に広がる味わい。
IMG_2191


IMG_2193


もちろん、ホルモン盛合せも。
IMG_2196


そして〆にいただいたのは「すだち冷麺」。
酸味とすだちの爽やかな香りが楽しめる、弾力のある麺がスープに絡んでおいしい。
IMG_2203


デザートは「パッピンス」という韓国風かき氷。
大好物のほうじ茶のアイスが乗ってる!
IMG_2204


泡で乾杯しつつ前菜を楽しんだあとは、マッコリに焼肉を味わう。
そして〆麺とスイーツ。まさにフルコースが楽しめます!

しかもオシャレな雰囲気なので、今までのザ・韓国料理という概念を覆してくれる面白いお店です。
ぜひデートや女子会にチェックしてみてください。

ごちそうさまでした。

焼肉モダンコリアン PANCHAN焼肉 / 三田駅田町駅芝公園駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5