090/250

目黒で予約が取れない人気店、「和創作 太」の姉妹店がオープンしたということで、行ってきました!
3号店となるのは、「食楽 太太太 (ショクラク タタタ)」。

IMG_7315


目黒駅東口から歩くこと3分程、居酒屋やレストランがたくさん立ち並ぶ通りに、看板を発見。
IMG_7402


駅から近くても、お店が密集する駅前だとこうゆう看板ってとっても大事なんだなぁ、とつくづく思う今日このごろ。
IMG_7314


お店は地下へ。
IMG_7315


この階段を下っていきます。
IMG_7316


雰囲気は姉妹店と似ていて、モダンの中にもアットホームな雰囲気が感じられます。
カウンターとテーブル、半個室合わせて23席と、姉妹店と比べるとちょっと広いかな?

IMG_7324


この日はカウンターへ。
写真撮ってもいいですか?と伺うと、ピースサインいただきましたw
IMG_7331


お酒は、日本酒がずらり!と揃っています。

IMG_7317


最初に頂いたのは、コチラ。
IMG_7328


気になるお料理は、4,500円のコースのみ。
その日の旬な食材を使って作るのは和食を中心とした創作料理がいただけます。

メインは、お魚とお肉の2種類からチョイスできますよ。でも残念ながらこの日はお魚が売り切れー。
IMG_7322


カウンターから厨房の様子を眺めながら、お料理を待ちます。
IMG_7335


IMG_7333


まず最初の先付は、帆立のすり身にチーズを合わせ、青のりのソースをかけた一品。
IMG_7340


真丈チーズと海苔という斬新な一皿。日本酒も進みます!
IMG_7338


続く前菜は、ズワイガニの出汁巻き、芽キャベツのお浸し、蛍烏賊とタラの芽の天ぷら、鶏と大根おろし、よもぎ田楽の盛り合わせ。
IMG_7342


続く日本酒は、澤屋まつもと。
IMG_7353


おちょこは好きなものを選べるスタイル。
IMG_7355


続いては、お造りです。

IMG_7361


メジマグロ、黒ムツの炙り、平目の3種盛り合わせ。
IMG_7362


器にも拘っていて、陶芸家が一枚一枚作ったお皿を使用しているんだとか!
IMG_7364


お造りの次は、「蛤のクラムチャウダー」。
IMG_7373


蛤の出汁がしっかり浸みた濃厚なスープに、鮮やかな菜の花。
春ですね〜!
しかも、和食のコースでクラムチャウダーって珍しいですよね。
IMG_7372


日本酒も進みます。
IMG_7358


そしてメインの登場です!
IMG_7384


この日は、「国産豚ホホ肉の赤ワイン煮込み」。
添えてあるグリル野菜もボリューム満点!なんと、これで2人分というすごいボリューム!

IMG_7386


お箸を入れるとホロホロと崩れてしまう程に柔らかく煮込まれた豚肉と赤ワインソースの味がしっかり染みたマッシュルーム。
IMG_7388


野菜もたっぷり!
IMG_7382


最後にちょこんとおいてくれた、サツマイモが絶品で。
IMG_7392


メインの後は〆のご飯がスタンバイ。
大きな土鍋で炊き上げ、大き目にカットされた筍がゴロゴロ入った贅沢な〆飯です。

IMG_7397


もずくのお味噌汁もたまりません!
IMG_7396


普通か少な目を選べますが、ハツはもちろんたっぷりと頂きます!
IMG_7394


このボリュームで4,500円は、かなりのコスパ!
この日も多くのお客さんでいっぱいでしたねー。

深夜1時まで営業していて、21時以降はアラカルトも用意されているから、遅めのデートにもおススメです!
また来ます、ごちそうさまでした。


食楽 太太太創作料理 / 目黒駅白金台駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5