041/250

記念すべき、食べログ2300件目はコチラ!
久しぶりに前職の近くの内幸町へ行ってきました。

イタリアンバール Orso」。
レストランや居酒屋が密集する通り沿いの小さなビルにあるので、
なかなか見つけにくいかもしれません。こんな場所にこんなカワイイお店があったなんて!

IMG_6366


木の造りがあったかい雰囲気の店内は、26席のこぢんまりとした空間です。
この日は女子4人でワイン女子会!ということで、まずはスパークリングで乾杯。
IMG_6329


お料理はコチラ。築地かれ仕入れる魚介を使ったお料理が楽しめるということで、
その日に入った美味しいお魚を一番美味しく頂ける調理法で提供してもらえます。
もちろん、これが食べたい!っていうリクエストもきいてもらえるそうですよw
IMG_6328


まず最初に頂いたのは、「宮崎ホウボウのカルパッチョ」。
IMG_6335


彩りもキレイな一皿。柑橘の香りもイイですね。
IMG_6334


 空豆もイタリアンになっちゃいます。こちらは「焼き空豆 パルミジャーノ風味」。
ホクホクの空豆にチーズをたっぷりかけていただきます。
IMG_6373


 「目玉焼きのせシーザーサラダ」。定番のシーザーサラダといえば半熟卵が乗っているイメージですが、
ここでは豪快に目玉焼きをON!
IMG_6337


でも黄身は絶妙な火入れによって半熟状態をキープ。
黄身を崩して、野菜と絡めていただきます。
IMG_6338


ワインもどんどん進んじゃう!イタリアンバルだからこそ、ワインにも拘っています。
IMG_6341


続いて、「青森 ヤリイカのソテー からすみがけ」。
IMG_6342


間違いなくワイン泥棒になる一品の登場にテンションも上がる!
ぷりっとした食感のイカにカラスミがたっぷり…。これはおいしくないはずがない。
IMG_6343


「フライドポテト ミモレットチーズかけ」。
薄く削ったミモレットがたっぷりかかっている、珍しいフライドポテト。
IMG_6372


​続いて、「馬肉とまるみ豚のタルタルステーキ」。
馬肉のタルタルって生のイメージですが、これをステーキにしちゃう斬新な一品。
IMG_6348


ワインは2本目へ。4人だとすぐに空いちゃいますね…。(ほとんど飲んでいたのはハツかも)
IMG_6352


ここでパスタが登場です。
IMG_6353


ペスカトーレ」はシンプルなトマトソースにたっぷりの魚介!
IMG_6358


魚介の旨味をソースがたっぷり吸って、絶妙なパスタに仕上がっています。
IMG_6357


そして、またワイン。お店の方がお料理にピッタリのワインをチョイスしてくれます。
しかも、リーズナブルなのでガッツリ飲む我々でも安心。
IMG_6369


​ ​お魚料理は、「銚子産​メカジキのシチリア風グリル」。
IMG_6360


この厚さ!食べ応えも満点です。
IMG_6361


これだけ厚みがあるとパサパサしていることが多いですが、しっかりジューシーで柔らかい。
IMG_6365


 さらにお肉料理は、「馬肉のフィレステーキ​ ソースボルドレーズ」。
IMG_6366


贅沢にも、馬肉のフィレを堪能。
とっても柔らかいお肉に、濃厚なソースが相性バッチリ。
IMG_6368


これだけ食べて飲んで、お会計はひとり5,600円という破格でした…。
ワインは3〜4本空けて、お料理もたっぷり堪能し、このコスパに大満足。

お料理は斬新なメニューが多く、ひとつひとつが丁寧に作られていてとても美味しかったです。
ここはぜひまた来たいな!ごちそうさまでした。

イタリアンバール Orsoイタリアン / 新橋駅内幸町駅虎ノ門駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6