173/250

渋谷で人気のすき焼きバルが広尾に2号店をOPENしたということで、行ってきました。
広尾 七代目松五郎』。

元々渋谷のお店を知っていたわけではないのですが…、たまたま気になるお店だったので予約しました。

IMG_5405



場所は広尾駅から徒歩5分ほどの静かな広尾の通り沿い。入口は地下なのですが、店内は地下だと思えないくらいの明るい空間。

“高級なイメージのあるすき焼きをカジュアルに楽しんで欲しい”というコンセプトから、オシャレなインテリアを揃えているのだとか。もう、すき焼き屋さんのイメージじゃないですねw

IMG_5363


店内はカウンターとテーブルがありますが、カウンターのすき焼きっていうのも珍しいですよね。
IMG_5361


乾杯のお酒は、もちろん泡から!
IMG_5366


お通しはこの色鮮やかな野菜たち。マヨネーズソースをたっぷりつけていただきます。
IMG_5368


そして、お料理メニューはこちら。すき焼きはもちろん、サイドメニューが揃っているので色々と楽しめますよ。
IMG_5358


夏限定の塩すき焼きなんかもアリ。
IMG_5359


「マッシュルームのサラダ」は、卵と玉ねぎの贅沢に使った特製ドレッシングを合わせていただきます。
IMG_5370


ドレッシングの量がすごい!と思いきや、全然濃くなくむしろちょうどいい。
IMG_5371


そして、ここの名物は3種類のフレーバーと4種類の形から選べる「フレンチフライ」。すき焼きとフレンチフライを一緒に楽しむなんて、初体験w

フレーバーは、シンプルに塩とガーリックパウダーを楽しむ「ソルト&ガーリック」、サワーリームにチリソースをかけて甘辛い南国テイストの「ジャンク」、BBQソースとチーズ、胡椒で楽しむ「シューストリングス」のラインナップ。

ハツは、「ポムピン」という松かさ状のポテトにサワーリームとチリソースを合わせたフレンチフライをオーダーしました!
IMG_5373


そしてお待ちかねの「特選 牛すき鍋」 。一番人気の「特選 牛すき鍋」は黒毛和牛のリブロースを使用し、見た目のインパクトもバッチリ!
IMG_5402


美しいサシが入った和牛はまるで山のように積み重なります…!一人前200グラムもの肉を使用。その肉山の下には、白ねぎやごぼう、もやし、豆腐、大根などの野菜が隠れていますよ。
IMG_5401


じっくりと火を通していきましょう。
IMG_5405


一枚一枚のお肉がとても大きい!
IMG_5407


お鍋は、完成までスタッフさんが丁寧に仕上げてくれます。はやく食べたいw
IMG_5410


ここのすき焼きの特徴はその食べ方!
1枚目の肉は、肉そのものの味がよくわかるようにレアで頂くのがここのスタイル。
IMG_5416


温まる程度に少しだけ火入れした肉に、白ねぎと凍らせた出汁を加えるという新感覚のすき焼き。肉の旨みにシャキっとした食感の白ねぎ、さらにとろける氷出汁が口の中に広がり、まさに至福の瞬間!
IMG_5417


1枚目のお肉を頂いたら、2枚目以降はじっくり火を通していきます。
IMG_5418



IMG_5426


IMG_5429


2枚目以降の肉は好みで火を通し、卵を絡めて自由に楽しみます。
使うのは濃厚な黄身の”夕焼けたまご”。肉と野菜には甘辛の割り下の旨みがたっぷり染み込み、まろやかな卵とのマリアージュが絶品!
IMG_5437


「松五郎」という店名と、実際の雰囲気とのギャップが驚きのすき焼きバル。

フレンチフライにすき焼きを合わせるという進化したすき焼きスタイルは、とても斬新でした!これからの季節、お鍋が恋しくなったらぜひ訪れてみてください。ごちそうさまでした!

広尾 七代目松五郎すき焼き / 広尾駅
夜総合点★★★☆☆ 3.3