152/250

小さい頃から天ぷらが大好きで、中でもサツマイモの天ぷらが大好物でした。
銀座にとってもおいしいサツマイモの天ぷらを出すお店があるというのは数年前から聞いていたのですがなかなか機会がなく…。今回念願のハツ訪問でした!

予約して頂いたのは、「てんぷら 近藤 (こんどう)」。

IMG_4068


銀座駅から徒歩3分。こんな銀座のど真ん中で天ぷらを頂くなんて、なんて贅沢なのでしょう。
小さなビルの9階にあるこちらのお店。高級感のある暖簾は、さすが銀座の星付きレストランです。
IMG_3984


店内は目の前で揚げられる天ぷらを見ながら楽しめるカウンターが30席。
IMG_4094


この臨場感がたまりませんね!ワクワク感も高まります。
IMG_3988


お料理は基本のコースに、天ぷらは一品モノの追加もOK。
IMG_3987


この日は、小鉢に天ぷら定食、果物がセットになった「楓(かえで)」をオーダーしました。
まずは日本酒で乾杯!
IMG_3992


最初に出てきた小鉢は、湯葉。
IMG_3994


そして、海老の唐揚げです。
IMG_3995


続いて、トマトはお浸しでさっぱりと頂きます。
IMG_3999


しっかりとお出汁が染み込んでいて、おいしいです。
IMG_4001


丁寧な仕事がされているのがわかりますね。
IMG_4003


小鉢に続いて、天ぷらがスタートです。目の前で揚がっていく食材たちに期待が膨らみます。
IMG_4004


まずは、定番の海老からスタート。頭を頂いた後に、
IMG_4006


ぷりっとした身を頂きます。
IMG_4009


シンプルだけれど、これがウマいっ。
IMG_4013


続いて鮮やかなグリーンが映える、アスパラガス。
IMG_4016


薄付きの衣がサクサクの食感です。
IMG_4019


続いては、ピーマン。種までそのまま頂きます。
IMG_4029


とても面白い食感と、ほろ苦さがちょうどいい。
IMG_4030


大きな鱚は、さっぱりとしながらも濃厚な味がしっかりと感じられます。
IMG_4034


身のふわふわ感と衣のサクサク感のギャップが楽しい一品。
IMG_4036


続いての天ぷらは茄子。
IMG_4039


中はとろっとろでとろける食感。
IMG_4041


厚みのある蓮根は、塩でもおつゆで食べても美味しくいただけます。
IMG_4042


シャキシャキがたまりませんね!
IMG_4045


こちらは、メゴチ。

IMG_4047


そして、椎茸。
IMG_4054


じゅわっと口の中で広がる味は、何もつけなくてもいいほどです。
IMG_4051


甘みたっぷりの「新玉葱」。
IMG_4058


そして、ふんわりとした身がたまらない「穴子」。
IMG_4063


一通り堪能した後は、お待ちかねのサツマイモです。季節モノなので、11月〜7月の間で数量限定で提供されている貴重な一品。
IMG_3990


厨房の奥にある、ものすごい厚さのサツマイモが気になってしょうがないハツw
IMG_3991


油で揚げたあと、ゆっくりと数十分かけて余熱で火を通してくのだそうです。かなり手間暇かけて作られています。
IMG_4026


そしてやっとご対面できた、丸十の天ぷらです!このホクホク感、写真で伝わりますでしょうか。
IMG_4066


じっくり火を通しているから、しっとりとしていて、何より甘い。
IMG_4069


これは天ぷらというより、なんだかスイーツのようです。こんなにサツマイモを堪能したのは初めてかも。
IMG_4068


定食の最後はやっぱり丼です。お茶漬けか天丼をチョイスできます。
IMG_4072


こちらはお茶をたっぷりとかけた、天茶漬け。大きな海老にしっかりとお出汁がしみて、ぺろりと食べられちゃいます。
IMG_4075


ハツは天丼をオーダー。赤出汁がまた美味しいのだ。
IMG_4078


大好きな天丼まで食べられて、まさに至福の天ぷら定食でした。
IMG_4083


甘くてとろけるメロンまで、しっかりと完食。
IMG_4093


念願のサツマイモの天ぷらを体感でき、素敵なお誕生日祝いをありがとうございました。
こうゆうお店に通えるような人間になれるよう、さらに精進します!

ごちそうさまでした。

てんぷら 近藤天ぷら / 銀座駅東銀座駅有楽町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9