175/250

もうゴールデンウィークくらいのお話ですが…、箱根に行ってきました。
泊まった旅館は、「山の茶屋」。

つり橋を渡らないとたどり着けないという、すごい場所にあるこちらのお宿。

IMG_9298


夜はお部屋で懐石料理をいただきました。メニューのラインナップはこちら。季節の食材や地元の食材を使ったコース、楽しみです!
IMG_9302


まずは、先八寸から。
美しく盛り付けられた一口サイズのお料理たち。鮮やかです!
IMG_9286


若草豆腐、蛍烏賊と春菜梅浸し、新人参カステラ、蛸桜煮、春芋とずんだパン粉揚げ、蟹手毬寿し、もろ胡瓜 もろ味噌などなど。日本酒によく合います。
IMG_9298


続いて、椀盛。
IMG_9304


中には、長ひじきの真丈。一緒に添えてあるのは、桜花野菜と木の芽。
IMG_9306


ふんわりとやさしい真丈は、やさしい味でほっこりします。
IMG_9307


次は、お造りです。 
IMG_9314


脂が乗ったトロは、まさしく口の中でとろけます…!
IMG_9317


黄金の器で登場したのは、煮物。 
IMG_9318


春蕪のすーぷ煮、大山鶏酒蒸しと一緒に、一寸豆が飾られています。
IMG_9322


柔らかく煮込まれた蕪に、しっとりとした大山鶏も美味しいです。
IMG_9325


お次はメインの登場です。
IMG_9333


お肉は、黒毛和牛もも肉炙りに春大根や芽キャベツ、菜の花などを添えた一皿。やっぱり食材が春ですねw
IMG_9336


こちらは鰆のみそ焼きです。お肉とお魚、両方楽して嬉しいですね。
IMG_9340


〆の前に、酢の物でさっぱりと。小田原の南蛮漬けです。
IMG_9347


食事は、釜炊きご飯!
IMG_9319


備長炭入りの白飯です。なんという贅沢。
IMG_9350



IMG_9352


炊き立ての銀シャリに合わせるのは、焼き明太子や塩昆布。もちろん、赤出汁です。
IMG_9355


ごはんが進まないはずがありませんね…!
IMG_9358


ご飯はもう1種類。こちらは、裏山の竹の子ご飯です。
IMG_9359


絶妙なおこげがとっても美味しい炊き込みご飯。竹の子もごろごろ入って満足度高いです。
IMG_9363


最後は、バナナチョコレートムースをいただきました。
IMG_9364


IMG_9365


八寸からお肉、お魚、最後の食事までボリュームたっぷり、美味しくて満足でした。
つい、日本酒を飲みすぎてしまったw

この後温泉に入れずに爆睡したことは内緒ですw
ごちそうさまでした。

山の茶屋旅館 / 塔ノ沢駅
夜総合点★★★☆☆ 3.3