ブログにアップするのはめちゃめちゃお久しぶりかもしれません。
行ってきたのはだいぶ前のお話ですが…、「ぼぶ寿司」です。

いまだにお問合せたくさん頂くのですが、なかなか予約も取りにくくなっているようです。

都内某所にある、非公開&紹介制のお鮨屋さん。

IMG_4463


お料理はおまかせのみで、お酒は飲み放題です。これは変わらず。
ハツはいつもの日本酒でスタート。この日本酒が美味しくて、ついついいつも飲みすぎてしまう。
IMG_4375


ぼぶ寿司では、握りの前にたっぷりの前菜が楽しめるところが特徴。しかも高級食材や初物がふんだんに使われています!

まず最初に出てきたのは、クラゲです。コリコリの食感がたまりません。
IMG_4377


こちらはおなじみの、アサリ。
IMG_4380


鮑のようにも見えるのは、とこぶし。
IMG_4384


この時点で既に日本酒たっぷり飲んでますw
IMG_4387


毎回驚かされる大将の力作、八寸。
IMG_4402


ひとつひとつがかなり手間ひまかけて作られています。
IMG_4388




鯖巻き、毛蟹の味噌の真丈、松茸、平目と金目鯛が入った煮凝り、サヨリの黄身酢巻き、穴子の真丈。
IMG_4391


帆立は雲丹焼きに。贅沢。
IMG_4395


初物のイイダコ。
IMG_4396


この一皿の中に豪華食材がたんまり入っているんですよ。
IMG_4398


続いては、イカの雲丹和え。これまた濃厚な一品。
IMG_4404


まだまだ雲丹が続きますよ!こちらは平目の雲丹巻き。
IMG_4408


アッサリとした平目に巻かれている、濃厚な雲丹。これが絶妙なマリアージュ。
IMG_4411


こちらは、本鱒。
IMG_4412


艶やかで鮮やかな鱒は、しっとりと味も濃いです。
IMG_4413


こちらは、さより。
IMG_4420


大将の自慢のワサビをたっぷり添えて。
IMG_4419


前菜をたっぷり楽しんだ後、握りです!
IMG_4430


やっぱりボリューム満点の江戸前寿司! お決まりのコースは鮪から。
IMG_4423


シンプルな味の中でも存在感のある鮪の味。
IMG_4428


そして、トロも登場。
IMG_4436


間違いない、大将のトロ。名前の通り、口の中でとろけます…。
IMG_4434


続いては、白身です。
IMG_4441


このあたりからいつも記憶がなくなりますw 縞鯵に、
IMG_4445


大きな貝もたんまりと。
IMG_4452




IMG_4457


コリコリ食感の赤貝も絶品。
IMG_4463




IMG_4468


こだわりのタレがたっぷりかかった、穴子。
IMG_4470


ふわっふわ感がたまらないのです。大好物。
IMG_4474


最後は鉄火巻き。
IMG_4478


もっと食べたい!とお願いすると、トロタクが出てきますw
IMG_4482


この日もおなかいっぱい!
IMG_4484


デザートも高級品を出して頂きましたw
IMG_4486


1個数百円するというみかん。
IMG_4488


毎回大将のトークと美味しいお鮨、そしてお酒で気持ちよく酔っ払ってますw
また来ますね〜、ありがとうございました!