049/250

東京ローカルレストランライブ"sachi"という、
東京のレストランと日本各地の食材がコラボしたイベントが毎月開催されているのをご存知でしょうか?
ハツは知りませんでしたw

その企画のひとつで、今回は築地のフレンチ「セ シュエット」のシェフ河野さんと鹿児島の食材がコラボしたコースが楽しめるというイベントに呼んでいただき、行って来ました!

 

IMG_4197


お店は東銀座と新富町の間くらいにある、小さなビルの2階です。
前の会社の場所からかなり近かったけど、伺ったことがないお店でした。

こぢんまりとしたアットホームな店内はテーブルで18席ほど。
IMG_4066


そして、この日のコースのラインナップはこちら。
聞いたことのない食材がたくさん並んでいて、ワクワクしますね!
実際にシェフが鹿児島まで足を運んで、現地で探してきた食材を使っているんだそうです。
IMG_4068


まずはじめに、鹿児島県庁の方のお話を聞く。
日比谷にあるアンテナショップも人気だそうですよ!
IMG_4072


鹿児島のお料理にあわせて、お酒も鹿児島のものをペアリングで出していただきました。
まずはやっぱり焼酎から!ということで、珍しいスパークリングの焼酎を。
ボトルもスタイリッシュですね。
IMG_4079


コースの前に登場した一皿がこちら。
IMG_4080


鹿児島の桜島大根ときんかんをまずは生で食べちゃうという。
でも甘くって美味しかった!新鮮だと生でもこんなにおいしいんですね。
IMG_4084


そしてコースがスタート。
1皿目は、「生ハムと南さつまのたんかんのビガラードソースワンスプーンで」。
IMG_4089


スプーンの形をしたサクサクのパイの上に、たんかんと生ハムが乗っています。

IMG_4088


たんかんって普段めったに食べないのですが、ジューシーでおいしいんですね。
フルーティな前菜は泡にもよく合う。
IMG_4091


2皿目は、「指宿産の豆たちと色々な貝のマリアージュ」。
IMG_4094


なんですか、この美しいお料理は…。
上に乗っているのはコンソメのゼリーで、下にはソラマメ、スナップえんどうなど、
色々な貝がたっぷりと隠れています。
IMG_4102


鹿児島の広大な畑をイメージさせる一品です。
IMG_4106


香ばしい、自家製パン。
IMG_4111


続いてのお酒は、「新美淡麗 海」。
鮮やかなブルーのボトルに入った焼酎は、苦手なハツでも飲みやすかったです。
IMG_4114


3皿目は、「さつまいも えい太くんとかごしま黒豚のミルフィーユ仕立てガスパチョソース」。
IMG_4129


えい太くんというのは、なんとサツマイモの名前ですw

蒸したサツマイモと冷凍して自然解凍したサツマイモを三日間塩水につけ、丁寧にペーストにしています。
IMG_4122


ミルフィーユになっている黒豚は、餌もサツマイモなんだとか。
5時間もかけてじっくりソテーしているのでとっても上品な味に。
IMG_4131


4皿目は、「黒さつま鶏のムース 仏産きのことトリュフ添え」。
IMG_4143


鶏肉のムースってなかなか食べたことがなかったのですが、

これがめちゃめちゃ美味しかった。

IMG_4138


普通のムースよりもちょっとだけ食感が残るくらいの柔らかさ。
上には贅沢にトリュフとフォアグラが乗っています。至福の一品です。
IMG_4150


お酒は焼酎だけでなく、日本酒や角玉梅酒も頂きました。
IMG_4154


5皿目は、「真鯛と天使の海老 桜島大根蒸し スフレ仕立て」。
IMG_4160


なんでしょうね、日本の食材ばかりなのにこうやって美しいフレンチになっちゃう。
IMG_4163


今にもあふれ出しそうなココットの中には、ふわっふわのスフレ。
そして大きな海老も入っています。これはワインがほしくなってしまうようなお料理。
IMG_4165


続いてメインで頂いたのは、
「鹿児島黒牛ヒレ肉とフォアグラのポアレロッシーニ風」。
IMG_4184


また贅沢にもフォアグラ…。シェフ、サービスしすぎじゃないですか?w
IMG_4187


しっかりとお肉の味を味わいながら、濃厚なフォアグラにコクのあるソースを絡めて。
IMG_4185


火の通り具合もちょうどよく、おいしくいただきました。
IMG_4197


最後のスイーツは、「鹿児島きんかん・いりきのコンポート ホワイトチョコレートのムース仕立て」。
IMG_4208


このスイーツもとっても手が込んでいます。

ハツの大好物のホワイトチョコレートの中には、ムースときんかんが隠れています。

IMG_4210


ひとつひとつの食材と、それを使ったお料理にこめた想いをたくさん聞く事ができました。
やっぱり普通に食べるだけじゃなく、こうやって生産者やシェフの話を聞きながら食べるとよりいっそう美味しく感じますね。
IMG_4220


ランチなのにこのボリューム満点のフルコースでおなかいっぱい!
どのお料理もとても丁寧な仕事をされていて、感激でした。

ぜひ次回は夜に来たいと思います。
ごちそうさまでした。


セ シュエットフレンチ / 築地駅新富町駅東銀座駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5