362/250

大衆酒場の宝石箱「蒲田」にまたひとつ、素敵なお店がOPENしました!
その名も「大衆酒場 ビートル (BEETLE)」。

11月16日にオープンしたばかりの大衆居酒屋です。

IMG_9533


場所は、蒲田駅西口から徒歩3分ほど。
にぎやかな通りを1本曲がった、ディープなお店が立ち並ぶ場所、
ひときわ明るい看板が目立ちます。
IMG_9499


外観はガラス張りのスタイリッシュな感じなんですが、
看板は渋いw そのギャップがいいかも。
IMG_9502


ということで、さっそく店内へ。
IMG_9518


お店の中は結構広いです!さすが、大衆酒場。
IMG_9584


大きなコの字カウンターは、ならではの雰囲気を醸し出しています。
IMG_9507


奥にはテーブルもあり、席数は全部で50以上はあったかと思います。
客層は男性はもちろん多かったですが、女性客も多いのがビックリでした。
(というハツもひとりで最初の2時間飲みましたけどw)
IMG_9514


この日は入口はいってすぐのカウンターへ。
大衆酒場はカウンターもとなりの人とぎゅうぎゅうくらいがちょうどいい。
IMG_9503


目の前にはおでんも…!
IMG_9520


まずはお酒。ビールやチューハイ、ワイン、サワーかなり豊富に揃います。
IMG_9511


ハツ的にうれしかったのは、日本酒が440円均一!
しかもかなり種類揃ってます…。これはたくさん飲んでしまいそうな予感。。
IMG_9513


ということで、日本酒からスタート。(このときまだ独り飲み)
IMG_9521


お料理のメニューはこちら。
どれも安い。。。飲兵衛には魅力的なおつまみが揃います。
IMG_9515


串ものもありました。1本90円〜とリーズナブル。
IMG_9516


日本酒とともに、お料理スタート。
まずは、冷奴のしらす&納豆のせ。醤油をかけていただきます。
IMG_9524


川海老のからあげは、ついつい手が止まらなくなる、塩加減。
IMG_9525


もつ煮込みは、赤・白・黒の3種類用意されています。
赤は辛くて、白は味噌、黒はカレーだそうです。ちなみにこちらは白の味噌もつ煮込み。
IMG_9526


数量限定という、朝挽きレバテキ。
IMG_9528



IMG_9532


熱した石の上で火を通して頂くというスタイル。
IMG_9529


(このときもまだ独り飲みw)
ひとりでも楽しめる、この石焼スタイル!みなさんもぜひ。
IMG_9536


お料理が出てくるスピードも速いです。
あっという間にカウンターがいっぱいに。たのしいです。
IMG_9533


日本酒もどんどん進みます。
IMG_9541


石鎚も440円〜。なみなみ注いでいただきます。
IMG_9544


続いて、ポテトサラダ。
何やらささっているものはポテトチップスだったと思います。
IMG_9546


隣の人がオーダーしていて気になった、ハムカツ。
この厚さがたまりません!
IMG_9548


お刺身系もそろっていて、ブツマグロとブツタコをオーダー。
IMG_9553



IMG_9554


さらに、あったかーい、はまぐり鍋も。
IMG_9555


たっぷり入った蛤!そして、そのお出汁がしみこんだお豆腐。最高ですね。
IMG_9557


さらに、お酒。
IMG_9562


この日一番衝撃だった一品がこちら。
活車海老大(踊り)。踊り食いです。生きてます。
IMG_9566


ハツは自分で剥くのを断念。殻をむいてもまだ生きています。
恐るべし生命力。それだけ新鮮ってことですね。
IMG_9568


残った頭は、何もお願いしないのに唐揚げにしてくれるというサービス。
IMG_9574


厚焼きたまごに、
IMG_9567


出汁椎茸焼きは、ほっとする味。
IMG_9572


まだまだ飲みます。
IMG_9576


〆に頂いたのは、カレー蕎麦。
IMG_9579


お蕎麦の上に乗っているのは、おそらくもつ煮込みの黒(カレー味)ですかね。
IMG_9578


そして、ごはん物は、太巻きなめろう乗せ。
IMG_9582


かなりおなかいっぱいに食べて飲みました!
日本酒どれくらい飲んだだろう…。

2人で食べて飲みましたが、(飲んだのはほぼハツですが)、
お会計は8,000円ちょっとという破格。

これだから大衆酒場はやめられません。
日本酒好きの飲兵衛さんはぜひ一度訪れてみては。

おひとりさまのお客さんも多いので、気軽にどうぞ。
ごちそうさまでした!

大衆酒場 ビートル居酒屋 / 蒲田駅蓮沼駅京急蒲田駅
夜総合点★★★☆☆ 3.4