037/250

福岡は門司港。またまたハツ上陸のエリアにやってきました。
出光美術館があったりと、港町一体は観光スポットになっているようです。

このあたりの名物が“焼きカレー”。
あたりを見回すと、たくさんの焼きカレーの文字。そうなれば食べるしかないと、お店をさがす。
そして直感で決めたこちらのお店、「洋膳茶房 にしき」。

こうゆうときの直感って結構当たるんです。このお店、食べログではあまり点数高くないですが、いいお店でした!

IMG_8482


外観はこんな感じです。レトロ〜。そして周りにほとんど人がいないw
IMG_8445


古民家風で、小さな看板が出ているだけ。本当にお店なんでしょうか?
IMG_8446


恐る恐る入ってみると、玄関から見えるかわいらしいインテリア。
まさしく古民家!
IMG_8447


一軒屋のお店は2階建てになっていて、お部屋は1階と2階にあります。
この日は2階へ案内されました。こんな廊下を通っていきます。
IMG_8497


そして、案内されたお部屋がここ!なんと、個室です。
IMG_8450


おばあちゃんの家にきたような、どこか懐かしい雰囲気のある小さなお部屋。
ストーブも趣があります。
IMG_8457


こちらもまたレトロなテーブルに、椅子。
IMG_8449



IMG_8462


窓の外にはあまり人もおらず…、お店には音楽も流れていないので、すごーく静か。
時が止まったような、不思議な感じです。
IMG_8451


こちらのお店の特徴は、焼きカレーではなく、焼きカレーグラタン。
セットメニューもいくつかありましたが、一番の定番「焼きカレーグラタンセット」をチョイス。

まずは、小鉢が2つと、鮮やかな温野菜が運ばれてきました!
IMG_8473


大根の上に、もちもちの団子。
IMG_8467


こちらはブロッコリーの前菜です。
IMG_8468


色鮮やかな野菜たちは、かぼちゃやカブ、人参、里芋、セロリ、ごぼうなどの根菜が中心。
どれもホクホクでおいしい〜。
IMG_8475


そして登場したのがこちら! 焼きカレーグラタンです。結構大きい!
IMG_8482


カレーはもちろんたっぷりかかっていて、とろけるチーズはちょっとこげているのがちょうどいい。
具には大きなお肉がゴロゴロ入り、野菜もたっぷり。
IMG_8485


熱々のカレーをスプーンですくってみる。
辛すぎないマイルドなカレーなので、野菜の味もしっかりと感じることができます。
IMG_8488


最後にはしっかりスイーツとコーヒーまでいただいてしまった。
IMG_8492


こんなに静かでゆったりした空間で食事したのは久しぶりかも!
カレーグラタンも具沢山でとってもおいしかったし、ボリュームあって満足感も○。

普段焼きカレーってあまり食べないので、たまに食べると新鮮でおいしい。
東京でも美味しい焼きカレーあったらぜひおしえてください。

ごちそうさまでした!


にしき洋食 / 出光美術館駅九州鉄道記念館駅門司港駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4