025/250

福岡は小倉という場所にある、有名なお寿司屋さん。
ご兄弟でやられているという、人気の創作寿司が楽しめます。

この日は商店街の中心にある、「天寿し (てんずし)」を予約していただきました。

IMG_8393


お店は本当に商店街のど真ん中!
お隣にはイタリアンがあったりと、なんだか不思議な感じがします。
IMG_8352


扉を開けて店内へ。清潔感のあるお店です。カウンターの奥には立派な「天寿し」。
IMG_8353


カウンター8席のみの店内で、この時はお客さんがまだいませんでした。
IMG_8359


写真撮ってもいいですか?と大将に聞くと、OKと!
一見怖そうな大将ですが、この後おしゃべりに花が咲きましたwとても素敵な大将。
IMG_8357


まずは日本酒を。
珍しかったのは、カウンターの下からお水が出ていて、ここで手を洗うんですね。
思わず飲みそうになりましたw
そして、最初に出てきたキュウリ。これがおいしくて。
いい感じの塩加減に、シャキシャキ食感。何回もおかわりしてしまった!
IMG_8358


お寿司はおまかせ握り。最初に出てきたのは、河豚。
もみじおろしをアクセントに、弾力のある食感です。
IMG_8361


続いて、鯵。
IMG_8365


そして、鯛。さっぱりとしているだけでなく美味しいのは、さすが鯛です。
IMG_8367


続いて、のど黒の炙り。皮のジューシーがたまりません。
IMG_8369


きれいなまるでお肉のような、トロ。
IMG_8372


口当たりもとても滑らか。
IMG_8373


そして、雲丹。
IMG_8375


ふんわりと握られた雲丹は、あら塩だけでシンプルにいただく。これがうまい!
IMG_8378


続いて、大きなカンパチ!
IMG_8380


そして、しめ鯖。
IMG_8382


どんどん出てくる握りに食べるのが追いつかない!
IMG_8384


ホタテのように見えるのは、タイラギ貝。
IMG_8385


さっと炙ると甘みが増して、おいしい。
IMG_8387


カウンター越しに大将との会話を楽しみながら頂くお寿司はやっぱり楽しい。
IMG_8389


色鮮やかな、鮪の漬け。
IMG_8390


漬けなのに、どこかさっぱりと食べられちゃうから不思議。
IMG_8391


美しいお寿司は食べるのがもったいないくらい。
IMG_8393


お寿司では初めて食べた!なまこ。コリコリとした食感が面白い〜。
IMG_8395


そして、牡蠣です! 軍艦で出てきたのは初めて。
IMG_8397


そして、大きな海老。
IMG_8399


続いて、白子の軍艦まで…!これが口の中でとろける〜。幸せです。
IMG_8406


そして、大好物の穴子。
IMG_8408


ふんわり焼かれた穴子に、ちょこっとのタレが絶妙。
IMG_8409



デザートまでしっかり頂いて。
IMG_8417


定番のお寿司はもちろん、初めて食べたお寿司が楽しくて、いい時間が過ごせました。
この後は常連さんがぶらり来たりと、地元で愛されているんだなーと。

大将、素敵な時間をありがとうございました!

天寿し寿司 / 平和通駅旦過駅小倉駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5