016/250

1年ほど前、とあるところで写真を見たことがキッカケで、ずーっと食べたかった…
念願の訪問です!(嬉)

うなぎのせいろ蒸しで有名な、「元祖本吉屋」。

IMG_8332


この辺りは観光地で、川には川下りができる場所などありました。
そこを通り抜け、細い路地沿いにあらわれた立派な一軒家!
こちらがお店です。
IMG_8321


美しい紅葉も立派。
IMG_8325


玄関に入ると目の前には階段があり、席は1階と2階にわかれているようです。
IMG_8326


くつを脱いで上がると、1階のお座敷へ案内されました。
全席140の広々としたお店です。
IMG_8350


献立はこちら。
名物のせいろ蒸しを中心に、蒲焼などもありました。
IMG_8328


一品ものは、白焼きや唐揚げ、茶わん蒸しも。
IMG_8329


もちろん、この日は「せいろ蒸し定食」をオーダー。
ただし、要注意なのが時間。注文してから出てくるまで、たぶん30分以上かかります。
注文を受けてから蒸すので、時間がかかるのですね。

かなり待つだけあって、出てきたときの感激が一味違います。
IMG_8332


甘辛のタレご飯の上に、焼き上げたばかりのうなぎの蒲焼をのせ、
金糸卵を乗せてから、せいろで2回も蒸しています。
かなり時間をかけてつくられたせいろ蒸し…! おいしそう!
IMG_8335


もちろん、肝吸いも。
IMG_8338


かなり厚みのある木の器に入っています。
そのまま蒸しているので、かなり熱々!
IMG_8337


4切れの鰻は焦げ目がちょうどよく焼かれています。
ツヤツヤに輝く鰻。
IMG_8341


たっぷりの錦糸卵。鰻に鮮やかな彩りを添えます。
IMG_8343


じっくり蒸した鰻は本当にふわっふわ!
鰻の表面はカリカリに焼かれ、さらに2回蒸しているので中はふわふわ。そのギャップも最高。
ごはんも一粒ひとつぶにしっかりとタレが絡んでいて、おいしい〜。
IMG_8349


とてもアッサリしているのでペロリと食べられてします。
うな重のしっかりとした食感と味も好きですが、そこからさらに蒸された鰻は本当に絶品!
2度も手間をかけているだけありますね…。

東京ではなかなか食べられない一品、ぜひまた食べに来たいです!
ごちそうさまでした。


元祖本吉屋うなぎ / 矢加部駅西鉄柳川駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5