334/250

最近とっても仲良くしてもらっているお姉さまに、おいしいきのこ鍋が食べられるお店があるとお誘いいただいて行ってきました!

完全紹介制で一見さんお断り、という「白金 喜玖蔵」。

最寄は白金台か広尾ですが、この日は広尾から徒歩。
でも歩いたら15分くらいかかりました…。タクシーのほうがよかったかも。

IMG_6143


小さな路地の中に看板もなく、ひっそりとたたずむこちらのお店。
洋風の喫茶店のような店内は、テーブル席のみで8席。
IMG_6160


テーブルや内装もどこか異国情緒あふれる感じで、
この日は3名でしたが、この丸テーブル!やっぱり喫茶店みたいw
IMG_6087


お料理はコースのみ。まずは、小鉢3品からスタート。
IMG_6097


トマトと卵の炒め物に、
IMG_6088


大根、
IMG_6095


きゅうりの前菜。ワインで乾杯しつつ、いただきます。
IMG_6096


続いて登場したのは、焼き餃子。
IMG_6105


厚めの皮はパリッと焼かれていて、もちもち。
中のお肉はジューシーで肉汁あふれる〜。
IMG_6104


4種類のラー油はお好みで。激辛注意です!
IMG_6098


やさしい味の、椎茸。こちらも肉厚でおいしい。
IMG_6106


そしてメインのきのこ鍋です。
土鍋の中にはたっぷり8種類のきのこ!!これはおいしそう…。
きのこの他に、薄切りの豚バラと白菜が入っていてさらにうまみが増します。
IMG_6114


このお鍋、ただのお鍋じゃないんです。
食べるたびに味が変わっていくという、不思議な鍋。
最初のスープの味、覚えておいてね!と念押しされながら、まずはそのまま頂きます。
IMG_6116


お鍋はお店の方が最初から最後まで作ってくれるので安心。
IMG_6118


しめじや椎茸、えのきなどなどたっぷりのきのこと、豚バラのお肉の甘さがたまりません!
IMG_6122


そして、1杯食べ終わると、お鍋の中にお酢を投入。
さっぱりとした中にもきのこのお出汁から出るおいしさがさらにアップ!
IMG_6129


自家製の花椒もお好みでかけると、さらに薫り高く。
IMG_6130


そこへ、餃子を入れて水餃子まで楽しめちゃいます。
IMG_6132


まだまだお鍋は続きます。
追加されたのはなんと豆乳。
IMG_6137


みるみるうちに、お鍋の中がミルキーな色に。
IMG_6141


そこへチンゲン菜とラー油をたらすと・・・、
IMG_6143


じゃん! なんと坦坦麺の完成!
IMG_6145


中にはたっぷりの麺が入っています。
IMG_6147


最初のきのこ鍋の味から、最後の坦坦麺になるまで、どれだけ変化したのでしょう。
IMG_6149


つるっとした麺にコクのあるクリーミーなスープ。
きのこの出汁もたっぷり入っているのでどこかやさしい味。
IMG_6150


最後のデザートは濃厚な杏仁豆腐でさっぱり。
IMG_6156


見た目も味もたのしいきのこ鍋。これからの季節にぴったりですよね。
きのこなのでヘルシーだし、女子にもうれしい!

お鍋の変化といい、薬味の使い方などこだわりが感じられた素敵なお店でした。
ごちそうさまでした。

白金 喜玖蔵創作料理 / 白金台駅広尾駅
夜総合点★★★☆☆ 3.4