316/250

ハツがリスペクトする大好きなお姉さまに久しぶりにお誘い頂き、
恵比寿でごはん。

予約したのは、ビストロ間が銀座へ移転したあとにリニューアルしたという、
ビストロアム (Ame)」。

IMG_5417


場所は恵比寿東口から歩くこと5〜6分。
小さな通り沿いに、このかわいらしいロゴが目印です。
IMG_5352


ここなんのお店だろうね〜?と立ち止まってのぞいている女子もちらほらいました。
IMG_5351


お店に入ると入口すぐにカウンター席、そして奥にテーブル席が並びます。
真っ白なクロスに木の椅子がなんだか落ち着きます。
IMG_5356


この日は奥のテーブルに4人で。
席数は全部で24席でした。テーブルはそんなに大きくないので、2〜4名がちょうどよさそうです。
IMG_5355


乾杯はこちらの白ワインで。
ソムリエさんがいるので、好みと価格を相談すると色々教えてくれますよ。
IMG_5362


コスパ重視で!という我らのわがままな要望にも笑顔で応えてくれましたw
IMG_5363



お料理はこちらのコースのみ。しかもお値段が4,500円という破格。
相変わらず、間グループのコスパは半端ないです…。

コースの中身はお肉や魚を自分の好みでチョイスするスタイル。
IMG_5359


まず最初に出てきたアミューズがこちら。
IMG_5374


見た目がとてもカワイイこちらの木のプレートは、
「ミニチュアフォアグラフォンデュ」。

野菜をフォアグラのソースにたっぷりつけていただきます。
これが濃厚でおいしい〜! ワインにもぴったりのアミューズです。
IMG_5380


そんなこんなでワインが進み、次のボトルへw
IMG_5382


続いてのスペシャリテは、「魚介のパフェ」。
IMG_5387


海老や雲丹、帆立などの魚介の下には、クラムチャウダーのアイスクリームが入っています。
IMG_5389


見た目も美しくて、まさしくパフェ!
IMG_5390


自家製のパンとバター。
IMG_5400


ワイン、はやすぎませんか?w
続いてはこちら。
IMG_5401


合わせるのは、「フォアグラのポアレ 根菜のマデラ煮とレンコンニョッキ」。
IMG_5411


大きなフォアグラはシンプルに堪能します。
IMG_5417



IMG_5409


ぷるぷるのフォアグラは口のなかでとろけます…。
IMG_5418


秋らしく、根菜と一緒にいただきます。
IMG_5420


そして、お魚料理は「ミキュイに火を入れた鰆のポアレ」。
IMG_5426


皮がパリッと焼かれた鰆、まわりの黄色いソースはパプリカを使っています。
IMG_5432


こんなところに白子が…。これもクリーミーでぷちっと弾ける食感が最高です。
IMG_5429



最後のお米料理は、こちら!
IMG_5438



大きなストウブに入っているのは、牛頬肉の赤ワイン煮。
IMG_5437


それに合わせるのは、栗御飯! 
IMG_5441


栗ご飯に牛の赤ワイン煮込みを合わせるとは斬新。
IMG_5454


栗の甘さと赤ワインの旨み、相性良いですね。
IMG_5457


IMG_5458


スイーツまでしっかりいただきました。
IMG_5463


見た目がとってもかわいい、「焼き葡萄と葡萄のグラニテ」。
IMG_5464


「濃厚なチョコレートのテリーヌ」。
IMG_5466



最後は食べきれないくらいのボリュームにみんな大満足。
で、記念にパチリ。お花まで頂いてしまってありがとうございますw
IMG_5396


お料理がどれも美しくて、しかもおいしくて安い…。
このコスパはなかなか他のお店では出会えないかもしれません。

高級感溢れる感じですが、お店の方もカジュアルにサービスしてくれるので、
デートはもちろん、女子会にもぴったりのお店です。

また来ます。
ごちそうさまでした!


ビストロアムフレンチ / 恵比寿駅代官山駅広尾駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7