※半分酔っているのと心辛いところがあるので、変なこと書いてしまっていたらスルーしてください。



2015年9月10日。

私の育った、茨城県常総市が台風の影響で鬼怒川が決壊し、
ひどい水害にあい、私の知っている街は跡形もなく、無くなってしまいました。

正直、最初はそこまで被害が大きくなるとは思っていませんでした。
たぶん、地元のみんなもそうだったと思います。

11953353_884509074957969_6450999440699031711_o

11222918_884508998291310_755805843219153693_o


一番最初に知ったのは、妹からのLINEでした。
当日、9月10日の朝7時、避難勧告が出たので、常総市からつくばに避難した、という内容でした。

image


9月10日の朝時点で、既に家のまわりには交通規制が出ていて、通行止め。
家には入れない状況になっていました。

image


9月10日は木曜日だったので私も普通に会社にいって仕事していました。
隣のつくば市ではまったく被害がなく、雨は降っていなかったのですが、
そんな近距離でもまったく状況って違うんだなと。

image


妹と母親はホテルで暮らすことになったようでした。
父親は国土交通省の関係で、定年したにも関わらず、仕事に追われていました。

image


9月12日には交通規制が解除され、自宅に入ることができた。
でも、電気が通ってなく、床上浸水の影響で床は泥だらけだった。

image



これは母親とのLINE。
9月10日の時点で、ホテルに避難していて、自宅は交通規制がかかっていた。

image


実家の500m先で堤防が決壊したので、まわりもすごい水害でした。
私は、つくづく何もできない人間なんだと。
幸いにも我が家は大きな被害がなく、家族もみんな無事でしたが、
周辺の家やみなさんは大きな被害をうけていて、何も言えないような状況です。

image


テレビやネットのニュースで出ている映像や写真は、
私の地元であり、私の今を作った街であり、
思い出が詰まったかけがえのない街でした。

でも、それが一瞬にしてなくなってしまいました。

11230045_884509001624643_6487799702724896058_o


最初は、ここまで大きな被害になるなんて、思いませんでした。
まさか、自分のまわりでこんなことが起こるなんて。

そう思っている人は多いと思います。
特に、東京に住んでいるとそう思うことって多いと思います。平和な街だから。

でも、そうじゃないんです。
いつ、自分の身の回りに災害が起こるか、
自分だっていつ死ぬかわからないんです。


これらの写真は、普段はちゃんとした田舎町レベルの街の風景が、
なくなってしまった、風景です。
一瞬にして、数年通った通学路が水没して、学校が避難所になる、粗大ごみの収集所になり、
街が破壊されるんです。

経験しなくて済むならば、しないほうがいいい。
でも、経験してしまったならば、その経験を活かして今後の世の中に貢献していこう。
だから、ハツは、伝えられること、残せることはこの場で残して発信していきたい。



11230651_884509171624626_1916102207713177206_n


11845202_884508921624651_7277528917154834415_o


11872219_884509081624635_3911683739364241790_o


11942335_884508924957984_8896421400013892802_o


11950367_884509084957968_8795340232233402687_o

12002298_884509244957952_5844556778791592741_n


12002386_884508991624644_2441423794022708656_o


12004693_884508928291317_2269926792709529674_n


12004707_884509168291293_3408630592159482593_n


12006254_884509174957959_6892529091595474077_n


12006442_884509004957976_7252720846607978264_o


12014996_884508914957985_1190182167147109973_o


12014996_884508918291318_371389574074770412_o



image



ハツは、茨城県常総市の出身であり、
この街で育ちました。


ニュースで今もたくさん取り上げられますが、正直見たくありません。
辛いです。




はやく、元通りの生活に戻れますように。