239/250

冷たいジェラートがおいしい季節になりましたね。
北海道の牧場の新鮮な生乳から作られたアイスクリームやチーズが楽しめる、
ハッピネスデーリィ (Happiness Dairy)」に立ち寄りました。

IMG_8198


池田の清見ケ丘という場所にある、こちらの店舗なのですが、
北海道ならではの広大な土地の真ん中にあるのです。

地図をひたすらズームアウトしてみたら、東京からめっちゃ離れた場所にある…!と
改めて衝撃。出不精のハツにとってはものすごいことでしたね。。。
happy



芝生には遊具があったり、牛が寝ていたり(つくりものですが)小さな子供も楽しめる場所になっています。
IMG_8199


店頭では、200種のジェラート中から、季節に合わせたものが12〜24種類チョイスされていて、
コーンかカップで、2つの味が楽しめる2種盛りが280円。
IMG_8193


ということで、コーンで頂いた2種類のジェラートはこちら!
IMG_8195


ハスカップミルフィーユとバニラです。冒険しないタイプですw
IMG_8197


ハスカップって食べたことがなかったのですが、甘酸っぱくておいしかったです。
6月末~7月にかけて、北海道の限られた地域でしか収穫できないんだそうですよ。
もちろん、バニラは濃厚で大好きなお味。
IMG_8198


まぁ、この日も北海道は寒くて、なんでジェラート?って感じでしたが、
せっかく来たからには食べねば!ということで食べたらおいしくて満足なのでした。


次回は暑い夏に食べに来たいなと!
ごちそうさまでした。


ハッピネスデーリィケーキ / 池田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2