150/250

今年の1月にランチで訪問した、
リストランテ ケン ヴェンティクワトロ(RISTORANTE KEN VENTI QUATTRO.)」。

こちらのお店、今話題のレストランWEB予約サービスのトレタで簡単にWEB予約ができる〜ということで、
グルメな方たちにお誘い頂いて、ディナーにハツ訪問してきました。

IMG_2916


場所は、表参道と明治神宮の間くらいで、大通りから1本入ったところにあります。
お店は2階建てになっています。
前回は2階だったのですが、今回は1階のテーブル席へ。
大きなガラスがとっても開放感あるんです。お昼も雰囲気最高でしたよ。
IMG_2848


お料理は、旬の野菜を二十四節気に合わせて出すという、こだわり。
この日のコースも楽しみです。
IMG_2843


フォカッチャは、ほど良い塩加減に、オリーブオイルで頂きます。
IMG_2851


まずは、前菜から。
北海道産極太グリーンアスパラとサロマ湖帆立貝クルード 生うにソース」
IMG_2852


この太いアスパラガス!旬の野菜のひとつですね。
IMG_2858


添えられている帆立も存在感があります。
IMG_2860


そして、なんといっても生うにのソースが抜群。白ワインが進みます。
IMG_2856


続いてスープは、
完熟トマトの冷製ズッパ そのジェラティーナと共に」
IMG_2868


トマトそのものだけを使っていて、旨みがぎゅっと凝縮されています。
トマトだけでこれだけの味が出せるなんて、すごいです。
IMG_2871


次は、パスタです。
自家製生パスタ爛ーザレッチェ″と江戸前ホンビノス貝のビヤンコ・パスタ」
IMG_2882


ホンビナス貝って初めて聞きましたが、蛤の一種らしく、
東京湾で獲れるんです。
そして、このモチモチ生パスタは特徴的ですね。
IMG_2884


お魚は、
「オマール海老とムール貝のカチュッコ仕立て サフラン風

IMG_2890

スープは魚の出汁とサフランを使って、コクを出しています、。
IMG_2895


海老がぷりっぷりで食べ応えも抜群。
IMG_2916


お口直しは、
「ブラットオレンジとアクアジェラティーナ

IMG_2923



IMG_2928


お肉料理は、牛を頂きます。
国産牛テール肉のトマト煮込み “ヴァチナーラ” ゴルゴンゾーラチーズを効かせて」
IMG_2944


牛肉のテールを香味野菜、トマト、フォンドヴォーで4時間煮込んで作り上げれた1品。
お肉の下には大根が隠れています。
IMG_2946


デザートは、
「パンナコッタとマスクメロンのズッパ仕立て そのジェラ
ートと白ワインジェラティーナを添えて」

IMG_2956


贅沢にも、静岡産最高のマスクメロンのみで仕立てたというスイーツ。
濃厚なメロンの甘みはさっぱりしていておいしい。
IMG_2960


カフェでまったり。
IMG_2963


一品一品こだわりぬいた、斬新なお料理はどれもおいしくて満足。
場所柄か、お客さんは女性が多いようですが、接待や女子会、デートにも使えると思います。

予約はこちらから簡単に!
https://yoyaku.toreta.in/ken/

その季節の旬の食材とおいしいワインを楽しんでみては。
ごちそうさまでした。