123/250

最近、神保町にちょこちょこ行く機会がありまして。
このあたりも古きよきお店から新しいお店まで色々あって楽しいですよね。

そんな中紹介して頂いたのは、古き良きお鮨屋さん、「ひげ勘」。

IMG_2041


場所は神保町駅から徒歩1〜2分の路地の通り。
まわりにはあまり飲食店がないので、看板のあかりが目立ちます。
IMG_1995


これが看板です。
IMG_1996


入口。
IMG_1997


暖簾をくぐってお店に入ってみると、きれいなカウンター。席数は10席。
既にいたお客さんはゴキゲンにお鮨を楽しんでいました。
IMG_1999


3人で、カウンターに横並び。こうゆうのも悪くない。
IMG_1998


ケースの中にはおいしそうなお魚がずらり。
IMG_2002


IMG_2003


この日は大将におまかせで作って頂くことに。
IMG_2004


日本酒をオーダーすると、「一升瓶もありますけど?」と大将。
一発で酒飲みだということがばれてましたw おとなしく、小さいサイズでいただきます。
IMG_2005


お料理はお刺身からスタートです。最初から握らないお鮨屋さんって好きです。
IMG_2006


まずは、蛍烏賊から。
最近の蛍烏賊率といったら。やっぱりおいしいですね、今の時期。
ぷちっとはじける食感と中の味噌が最高。
IMG_2009


続いて、鯛と海老。
IMG_2018


笹の葉の上に乗っているのもオシャレですよね。
IMG_2017


ねっとり感がたまらない海老。
IMG_2013



IMG_2016


続いて、平目。とても弾力のあるヒラメです。
IMG_2021


鮮やかな厚焼きたまご。この厚さがたまりません!贅沢にひとくちで。
IMG_2023


鰹の共和え。
IMG_2026


鰹のお刺身に、肝などが混ざっています。これはおいしい、お酒が進む。
IMG_2028


こちらは、手渡しでわたしてもらう、帆立。
なぜか、ハツだけ帆立が入っていなかったw 大将に完全に遊ばれていますね、ハイ。
IMG_2030


こちらは、イカの明太和え。
IMG_2032


IMG_2034


続いて、握りです。
IMG_2036


まずは、コハダから。小ぶりなので、ひとくちで頂きます。
IMG_2037


ヒラメ。
IMG_2039


大好きな大トロ。
IMG_2042


脂が乗っていてとろけます。おいしい。
IMG_2041


IMG_2043


こちらは、トロの炙り。炙ることでさらに甘みが増します。
IMG_2048


贅沢ないくら。金箔が乗っています!
IMG_2052



IMG_2053


握りの最後は蝦蛄。
IMG_2055


甘目のタレで頂きます。
IMG_2056


そして、巻物。
IMG_2059



IMG_2060


いやー、とにかく大将が明るくて面白いw
パッと見頑固親父なんだけど、しゃべってみるとそのギャップに驚き。

ハツもとっても仲良くして頂きまして。
またぶらりと遊びに来たいなと思いました。

お鮨もお刺身もどれも美味しくて、丁寧な仕事をされていて、大満足。

大将、ありがとうございました!
ごちそうさまでした。


ひげ勘寿司 / 神保町駅竹橋駅九段下駅
夜総合点★★★☆☆ 3.4