108/250

ひとり蒲田プロジェクト、着々と遂行中です。
こちらのお店もハツが食べログ一番最初だー!というこで、ご紹介します。
鶏と酒 毘央志」。

2015年2月23日にOPENしたばかりの新しいお店です。

IMG_1075


蒲田駅西口から徒歩3分。こちらの看板が目印です。
まず、なんて読むかわかります?w
「びおし」と読みます。なかなか覚えにくいので、ウマい覚え方ないかと考えましたが、思い浮かばずw
頑張って覚えましょう。「BI・O・SHI」です!
IMG_0994


この通りは小さなスナックや居酒屋が並びます。
IMG_0995


扉を開けて入ってみると、やっぱり新しくてきれいな店内。
カウンター席が8席くらいに、
IMG_0997


小上がりになっているテーブルが2卓。
こぢんまりとしていますが、居酒屋というよりはもう少しオシャレな雰囲気です。
IMG_1079


ハツと同い年だというオーナーさん。とってもいい人でした。
IMG_1069


こちらのお店は、鶏と鶏の出汁を使ったおでんが名物。
カウンターの上にはおでんが煮込んであります。
IMG_1012


そして、もうひとつ。日本酒が豊富に揃っています。
IMG_0998


どれにしようかな〜と迷っていたら、3種類楽しんでみてくださいって出して頂いたこちら。
IMG_1003


だいすきなくどき上手も、頂きます。
IMG_1004


お店のサイトがなかったので、メニュー全部載せします!
IMG_1006


前菜はこちら。
IMG_1007


そして、鶏の出汁を使ったおでん。
IMG_1008


一品料理に、食事もありましたよ!
IMG_1009


日本酒にあわせえて、まずは前菜から。
こちらは、鶏レバーのごま塩和え。
IMG_1013


しっとりねっとりしたレバーは、ごま油の風味と塩加減が絶妙。
IMG_1016


そして、鶏ササミのユッケ。
IMG_1021


ぽてっと濃厚な卵黄がおいしそう!
IMG_1019


卵黄と鶏ささみはしっかり混ぜて、頂きます。
ちょっとずつつまみながら、日本酒をちびちびと。最高ですね。
IMG_1029


既に日本酒結構飲んでますw
IMG_1025


こちらは、鶏もつ煮。
IMG_1031


新政もどっちを飲もうか悩んでいたら、どっちも試させて頂いたw
IMG_1033


楽しくなってどんどん日本酒を…。つがれるがまま!
IMG_1035



IMG_1036



IMG_1038


ここで、お待ちかねの鶏おでんを頂きます。
IMG_1011


一番のおススメは、こだわりの赤玉子。
IMG_1040


じゃーん。見てください、この半熟加減。
IMG_1045


おでんの玉子ってパサパサしてのどが渇く感じが好きじゃなくて。
でも、これはみずみずしくっておいしい〜。
IMG_1046


上喜元の大吟醸といっしょに、頂きます。
IMG_1044



そして、豆腐、厚揚げ、つくね串。
IMG_1049


鶏出汁のおでんってあんまり食べたことがなかったですが、
あっさりしているのにしっかり味が染み込んでいて、おいしいです。
IMG_1050


こちらの人気メニュー、鶏もも肉の唐揚げ。
うん、やっぱり美味しい。この衣のサクサク感と塩味がいいですね。
IMG_1052


やっぱり新政に戻る。
IMG_1054


そして、鶏刺し。
IMG_1058


ワサビには茎が入っていて、いいアクセントに。これはいいアイデア。
IMG_1059


シンプルな、ポテトサラダ。
IMG_1063


IMG_1062


九平治もお値打ち価格で飲めちゃいます。
IMG_1064


〆は、鶏らーめん。
IMG_1067


濁ったスープは鶏の出汁で、そして具は鶏もものみでシンプルに。
IMG_1066


鶏といえばやっぱり、親子丼。
IMG_1072


この親子丼、やばいです!卵のとろとろ具合に、この濃い色。
卵はおでんと同じ、こだわりの赤玉子。実は茨城県産という、ハツと同じ出身でした
IMG_1075


たっぷりの日本酒を飲んだあとのおなかに染み渡る、甘めのつゆととろとろの卵、
そしてジューシーな鶏。
IMG_1076


お店はひとりでもとっても入りやすくて、日本酒好きなら絶対楽しめます。
お座敷は数人でワイワイ飲みにもおススメ。

ちょっと一杯でもいいですし、しっかりごはんまででもいけますよ。
あとは、オーナーさんがとってもいい人で、色々お話できて楽しかったです。

また遊びに来ますね!ごちそうさまでした。


毘央志おでん / 蒲田駅蓮沼駅京急蒲田駅
夜総合点★★★☆☆ 3.3