067/250

今年ハツのぼぶ寿司へ。
2015年もよろしくおねがいします。大将、おかあさん!

もう何度目でしょうか。
都内某所、ネットには情報公開NGの完全紹介制のお寿司屋さん。

お料理は全部おまかせ。そして、お酒はいくらのんでもOK!

IMG_7036


まずは、煮蛤から。
IMG_6903


続いて、鮪の漬け。
IMG_6905


この厚みがすごい。普通の漬けじゃないですよね、これ。
IMG_6908


こちらの2品から、日本酒でスタート。
IMG_6911


続いては、こちらの一皿。
IMG_6912


鱒のいくらに、
IMG_6917


あん肝は西京味噌漬けに。これは濃厚でおいしい!
IMG_6918


子持ち昆布はプチプチ食感。
IMG_6920


続いて、目鯛の昆布締め。
IMG_6922


昆布締めにすると旨みが凝縮されるんですよね。
IMG_6924


そして、蟹はたっぷりの味噌といっしょに。
IMG_6938


初物の鱒。艶々できれいなピンク色!
IMG_6945


鱒と鱒のいくらの親子で贅沢に頂きますw
IMG_6953


いくらがとても濃厚で、鱒の脂も甘くておいしい〜。
IMG_6959


かわはぎの肝和え。
IMG_6963


これ、めっちゃ日本酒に合う!ハツの大好きな味。
IMG_6978


牡蠣には吉野葛を使った餡かけ。
IMG_6990


大きな牡蠣はぷりぷりだけど、中は濃厚。餡が良く絡んでおいしい。
IMG_6984


これは、前回も頂いた、天然の帆立!
IMG_6998


さくっとした衣に、味の濃い帆立、最高です。
IMG_7002


これ、大将に見せてもらった、穴子のたれの作り方行程w
すごく手間暇かかっているんだって!
IMG_7005



IMG_7007


IMG_7008


IMG_7009


最後は壺に入れられて。完全企業秘密ですよー!
IMG_7010


なんだか、この日は色々特別メニュー出して頂いて。
こちらはメローゴールド!きれいな色!ハツは飲んでないけど、きっとおいしかったんでしょう。
IMG_7012


続いて、握りに。
IMG_7016


もう、ここまでくると、いつも何を食べたのか覚えておりませんw
IMG_7019


大将との会話の盛り上がりがピークになるのがこの握りのあたり。
しゃべりながらも、次々と握ってくれるので、
IMG_7023


どんどんとお寿司がたまっていきます。そうすると、早く食べなさい!って怒られるw
IMG_7029


いやー、美しい。
IMG_7034


先日食べた小ぶりなお寿司も好きですが、この大きな江戸前寿司も大好き!
IMG_7036


IMG_7038


IMG_7041


栗きんとんまで、頂きました。これがめっちゃおいしくて感激。
IMG_7046


お土産まで頂いてしまった!ありがとうございます。
IMG_7053


甘すぎないので、お酒のおつまみにもぴったり。
IMG_7054


この日も大満足。
2015年もたくさん通わせて頂きます!

ごちそうさまでした。