045/250

最近、おいしい鰻に飢えているハツなんですが、年末に食べた鰻を思い出しながら書いてます。
群馬の温泉に向かっている途中にふらりと寄ったお店、「矢内」。

年末だったので、どこのお店も閉まっていて…、こちらを見つけて電話すると13時過ぎだったらということだったので、伺いいました!

IMG_5539


道が結構狭い、商店街の中にあるこちらのお店。近くに駐車場があったのでそこへ車を止めて。
入口がこんな感じです。
IMG_5520


お店は家族の行事に使われるような広いお座敷が完備されていて、この日も奥のお座敷へ。
IMG_5521


こんな感じで、かなり広い。なので、めっちゃ寒いw
IMG_5522


メニューはこちら。うな重はもちろん、蒲焼きや白焼きもあります。
IMG_5524


関東風の鰻は、蒸しを効かせるんだそうです。そうするとふっくらと旨みが増すそうです。
なので、30分以上時間をかけてじっくりと。
IMG_5530


IMG_5531


まずは、日本酒で。男の酒って書いてあります。
IMG_5529


待っている間のつまみは、鰻の骨せんべい。
ぽりぽりとついつい手が止まらなくなってします。塩加減もちょうどいいです。
IMG_5525


そして、30分以上待ったでしょうか。お待ちかねのうな重!
IMG_5536


大きな鰻が、お重の中に広がります。甘辛いたれもたっぷりと。
IMG_5534


もちろん、肝吸い。
IMG_5535


小鉢はもずく酢。
IMG_5537


そして、お漬物。
IMG_5538


ハツは、山椒多めが好み。
IMG_5545


蒸しを効かせているから、ふっくらやわらか。
IMG_5539


正統派なうな重です。ごはんは大盛りにしてもらいました!
IMG_5540



IMG_5548


ダメもとで電話したのに、すごく丁寧に対応して頂いて、それだけでもうれしかったです。
おいしい鰻、ごちそうさまでした。


矢内懐石・会席料理 / 中央前橋駅城東駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2