008/250

虎ノ門で美味しいお肉が食べられるお店を探していて、
こんなお店が近くにあったなんて。ということで、ハツのリクエストにより予約して頂いたのは、
ルース クリス ステーキハウス (RUTH’S CHRIS STEAK HOUSE)」。

ニューオリンズ(米国、1965年)に創業以来、現在世界107ヶ所で展開する高級ステーキハウス。

IMG_4567


虎ノ門駅5番出口から徒歩2分。溜池山王、霞が関、国会議事堂前も徒歩圏内です。
店内は広めのダイニングで席数136席。
メインダイニング、プライベートダイニング、バーと分かれていて、高級感のあるテーブルは接待や食事会にも使えます。
IMG_4509


この日はプライベートダイニングを12名で予約して頂きました。
完全個室で最大24名まで可能なお部屋が用意されています。
IMG_4512


テーブルセット。
IMG_4513


お料理はアラカルトもありますが、ルースクリスコースを頂くことに。
まずは、フォアグラのソテーとマッシュポテト添え。
IMG_4521


ソースはバルサミコ。シンプルなソテーの下にはクリーミーなマッシュポテト。
IMG_4525


軽くトーストされたバケット。
IMG_4528


続いて、スープはロブスタービスク。
IMG_4534


ロブスターのコクがぎゅっと凝縮されたスープ。バケットと一緒でもなお美味しい。
IMG_4531


ルースのチョップサラダ。
IMG_4540


ルースクリスのオリジナルサラダ。
アイスバーグレタス、ほうれん草、ラディッキオレッドオニオン、マッシュルーム、グリーンオリーブ、
ベーコン、玉子、ハーツオブパームをジュリアンカットで。
クルトンとブルーチーズ、バジルドレッシングで和え、チェリートマトとオニオンクリスプを添えて、見た目も鮮やかに。
IMG_4539


そして、メインのお肉。焼き方はミディアムレアがおすすめとのこと。
トウモロコシ飼育のUSDAプレミアビーフ170グラムです。
IMG_4542


お肉と一緒に、マッシュポテトにほうれん草。
IMG_4549


そして、この大きなブロッコリー!
IMG_4550


ブロッコリーが大好きなハツは、めっちゃテンション上がる。
柔らかめに茹でてあって、美味しい。
IMG_4551


こんな感じで、お肉と一緒に頂く。
トウモロコシ飼育による肉本来の旨みをその内側にギュッと閉じ込めるように、
980度のブロイラーで焼き上げます。
お肉には熱々のバターがかかっていて、風味も抜群。
IMG_4555


そして、ミディアムレアに焼き上げたステーキを260度に熱したプレートで頂くという贅沢さ
IMG_4556


お肉をカットしてみると、綺麗なピンク色。焼き加減もちょうどいいです。
IMG_4567


バターの風味を感じながら、お肉本来の味もばっちり楽しめます。
IMG_4562



IMG_4560


この日のメンバーも、お肉に大満足。赤ワインが進む進む!
IMG_4568


最後のデザートは、チーズケーキ。
IMG_4570


クリーミーなホームメードチーズケーキはコーヒーと一緒に頂く。
IMG_4571



IMG_4575


贅沢なプライベートダイニングで、豪華なお肉に美味しいワインで大満足。
ご褒美感溢れるダイニングでした。

お祝いや接待、食事会にぜひどうぞ。
ランチもやっているので、お肉をがっつり食べたいときに。

ごちそうさまでした。


ルース クリス ステーキハウスステーキ / 虎ノ門駅国会議事堂前駅溜池山王駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5