143/250

2014年5月、銀座にまたわくわくするお店がOPEN。
ハウステラス銀座 日比谷Bar WHISKY-S」。

世界一旨いウイスキーを楽しめるお店がコンセプトのこちらのお店、
ハウステラス銀座 日比谷Bar WHISKY-S兇惑鮟の専門店。

お酒からお料理まで、これでもか!って程、白州が堪能できます。

R0251864


銀座四丁目交差点から1分のところにある、新しいビルにあります。
席数は77席。
蒸留所を思わせる木樽に囲まれたエントランスがあり、
カウンター&テーブル、個室席の他、屋上にはテラス席もあるんです!
R0251840


メニューがこれ。絵本のようなビジュアルでかわいい。
R0251872


まずは、「白州森香るハイボール」で乾杯。
やっぱりまずはこれでしょう。
R0251839


一口飲んで味わった後、ミントを手でポンっとはじくように、香りを引き立ててから、
R0251841


これをグラスの中に入れて頂くと、さわやかな香りがふわっと広がるんです。
R0251844


ウイスキーにあうおつまみも充実。こだわりの燻製メニューがずらりと揃ってます。
▼「鰆の塩マリネ」
さっぱりとした塩味でそこまで燻製っぽくなく、さらりと食べれるところがイイ。
R0251848


▼「紫蘇べったら漬け」

紫蘇の香りがすごく良く、シャキシャキした食感と一緒に頂くハイボールも最高。
R0251849


▼「森林鶏のグリル 特製白味噌ソース」

やさしい白味噌が、ジューシーな鶏肉によく絡んで美味しい。
R0251851


続いて頂いた白州は、「白州Wソニック」。
これに使われている氷、ミントを一緒に凍らせているんです。これは見た目も可愛い!
R0251854


▼「森香るグリーン蒸し野菜」

なんとこちらの野菜たち、白州ウイスキーを入れて蒸しているんです。すごいこだわり。
R0251858


続いて登場したのは、色鮮やかなカクテルたち。
これ全部、白州を使ったカクテルなんです。こんな飲み方あったんだ!と新発見。
これならウイスキーが苦手な女子も気軽に楽しめる。
R0251864


▼「ベリーの恵み」
真っ赤なカクテルを頂きました。
名前の通り、たっぷりのベリーが入っています。食感も楽しめるカクテル。
R0251867


ハーブの恵み、花の恵み。
R0251870


白桃の恵み。
R0251871


▼「信州名物野沢菜入りの白州ソーセージ」

白州と同じ、信州の野沢菜が入ったソーセージ。意外とこれが美味しかった。
R0251866


▼「ハーブ三元豚の香り焼き」

R0251874


このお店でしか味わえない、蒸溜所直送のヴィンテージモルトもありますよ!
R0251880


ワイングラスで香りも存分に楽しむ。
R0251876


▼「サバ紫蘇サンド」
R0251877


紫蘇が入った自家製スモークサバをたっぷり!ライ麦パンでサンドしました。
ライ麦パンはウイスキーの原料でもあるんですね。このこだわり、すごいですw
R0251878


こんなかわいいカクテルも白州で作られているんです。
▼「ヨーグルトクレマ ピーチ」
R0251881


上に乗ってる白いムースは、白州ヨーグルトムース。ほんのり香る、大人なムースです。
R0251886


▼「金目鯛の西京焼き 穂紫蘇の香りとともに」
これは濃いめのウイスキーにぴったり。
R0251888


▼「長いもの和風ピクルス」
隠し味のワサビ風味が効いた一品。
R0251890


▼「絶品! 海老シューマイ」

R0251893


そして、最後はスイーツ。これもまた白州で作られているんです。
▼「逃れられないおすすめジェラートの誘惑」
名前がすごくないですか?w
白州ウイスキーを練り込んだジェラートは濃厚で大人味。
R0251895


お酒だけじゃなく、お料理にまでふんだんに白州が使われていて、
贅沢に堪能してしまいました。

美味しくって、いい感じに楽しく酔っぱらう、これが最高に楽しいですよね!
ウイスキー好きはもちろん、女子も楽しめるカクテルがたくさんそろってます。

バー使いだけじゃなく、食事もしっかり頂けるので1件目でも大丈夫です。
テラスが最高なので、この夏ぜひ!


日比谷Bar WHISKY-Sバー / 銀座駅東銀座駅銀座一丁目駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6