4月になるこのタイミングと、7月になる誕生日のときと、年が明ける年末年始と、
大体3回くらい自分自身についてブログを書くタイミングがあるんですよね。

去年の4月1日にも書いていました。
社会人6年目へということで。(だいぶ酔っ払っているときに書いたみたい。。。)


社会人7年目というと、あと3ヶ月で年齢は29歳になります。
自分が29歳になるときが来るなんて思わなかったなぁ〜。

adbbdc5fde7b044b1dce63bc142c6fdf8820d473_m


幸い、各方面のソーシャルメディアがあるので、同期や同僚の環境の変化など
リアルタイムで色々知り、うれしいなぁと感じている今日このごろ。


私も負けてられないなといい刺激をもらっています。
新卒で入社したのがベンチャーだったので、同期もアグレッシブで優秀なメンバーばかりなのが
自慢です。

そんなこんなで、ハツももっともっと素敵なお仕事に携わっていきたなと思っています。
媒体から代理店に転職して一番感じたことは、クライアントとの距離です。
距離が近いからこそ、自信をもって提案できるプランを出したいし、
そのために媒体側からこの今の会社に転職しました。

今はまだ目の前のミッションにいっぱいいっぱいで、
あんまり余裕もなかったりするのですが、
もう少し余裕をもって考えて、クライアントのビジネスに少しでもプラスになることをしていきたい。

それは、自分がアグレッシブにやっていくこともそうなんだけど、
実際、環境もすごく大事だと思ってます。
その仕事をとりにいくのか、
チャンスをきちんと掴んでいるか、
信頼されて、任せてもらえるのか、
色々な要素があると思うけど、ひとつひとつきっちりやっていきたい。


社会人6年間で一番学んだことは、
信頼は一瞬で崩れるし、築くのはものすごく時間がかかる
ということ。

仕事の報酬は仕事、とよく言うけれど、それは本当。
デキる人のところに仕事は集まる、というけれど、それも本当だと思う。


自分の目の前の仕事に疑問や不満があることもあるけれど、
まずはひとつひとつ着実にこなすこと。
そこからさらに視野を広げること。
そして、チャンスを逃さないこと。
今自分がいい環境に恵まれているのであれば。

細かい目標はいっぱいあるけれど、
7年目の自分はちゃんと将来を見据えてひとつひとつやっていこう。