こんなところにこんなお店あったんだ!
というような、隠れ家的なお店を教えて頂きました。

江戸肉割烹 ささや 築地」というお店。

炉端焼きや、鉄鍋で焼いて頂くお肉が美味しいとな。
これは楽しみです。

R0025136


駅は新富町と築地が最寄でちょうと間くらいです。
ただ、かなり細い通りにあるので、初めて来る人は迷うかもしれません。

お店の外観も昔の古民家のような感じなので、お店だとなかなか気づかないかも・・・。
店内も良い感じの味のある雰囲気が漂います。
R0025103


奥にはカウンターがありました。
この日は大き目のテーブル席へ。
R0025127


お料理は北海道の大沼牛を使ったメニューが中心で、
原始焼きと鉄鍋で頂けます。
R0025104


この日はコースでお願いしました。
メニューはこちら。毎月変わるみたいです。
R0025121


▼「南瓜とうふ」
R0025105


ちょっと甘くて南瓜の風味がする、濃厚なお豆腐の上に、おくらとわさびがちょこんと乗っています。
R0025107


▼「会津産桜刺し三種」
R0025108


和牛炙りトロ刺し、桜肉レバー刺し、桜肉ロース刺しの3種類を頂きました。
R0025113


▼「信濃地鶏もも焼き じゃこ天 旬菜炉焼二種」
R0025120



R0025116


R0025117


じゃこ天はしょうがでさっぱりと頂きます。
R0025119


▼「白瓜と上ミノ湯引き」
R0025125


お酒はどんどん進んで、白ワインに、
R0025126


冷え冷えの竹で頂く日本酒。格別。
R0025131


そして、メインの登場!
▼「江戸焼き」
R0025135


具材は、大沼牛リブロース、牛ホルモン、江戸菜、長葱、
築地安達屋の焼き豆腐、きつね、結びしたらき、などなど。

大きな鉄鍋でお店の方が焼いてくれますよ。
R0025136


お肉が新鮮で美味しそう〜!!
R0025140


ひとつひとつ丁寧に焼かれたお肉や野菜、お豆腐をたまごにつけてすき焼きでいただきます。
R0025143


甘辛のたれとたまごの甘みが相性抜群。
夏のすき焼きもいいですね!
R0025150


▼「モダン焼き」
もう1種類のメインはこちら。モダン焼きです。
R0025155


入っている具材はほとんど同じなのですが、まったく違う料理!
お味噌風味のすき焼きです。これはごはんにとっても合う。
R0025157


R0025158


そして、最後の〆はあとごはん。
R0025160


たっぷりの肉味噌に、
R0025161


これまた贅沢にたまごをかけて。最高です。
R0025164


最後は〆のスイーツ。
▼「玉蜀黍のプリン」
R0025171


個人的にはもうちょっと濃厚なのがよかったかなぁ、と。
でもたぶんすき焼きの味が濃厚だったので、これが余計さっぱり感じてしまったのかも。
R0025172


こんなに変わったすき焼きを頂いたのははじめてで、
美味しいし、楽しかったです。

お店の雰囲気やサービスも好みのお店。
みんなでわいわいも使えるし、カウンターではデートもOK。

また来たいお店です。ごちそうさまでした!


江戸肉割烹 ささや 築地ろばた焼き / 新富町駅築地駅東銀座駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5