大分旅行、続きます。
ランチを食べた後に向かったのは旅館です。
今回泊まったのは、「湯布院 ほてい屋」。

R0021773


JR由布院駅から送迎の車にのって5分程行ったところ、自然いっぱいの中にありました。
周りには金鱗湖など、自然が楽しめるスポットなどもあるそうです。
R0021738


本当に田舎に帰ってきたような雰囲気。
R0021737


「よっぴー亭」という場所があって、囲炉裏の火と、かまどの煙が疲れを癒してくれる空間です。
温泉で蒸かした卵やさつ まいもが頂けたり、夜はなんと無料で焼酎を飲んだり、
いろりであられを炒ったりなどが楽しめます。
R0021722


お部屋はすべて離れになっていて、ゆっくり過ごせるのがいいです。
R0021736


泊まったのは、「ほていの間」。
お部屋に露天風呂がついていますよ!
R0021735


ゆったり広めの造りのお部屋は、茅葺き屋根がすごく高いです。
R0021726


この茅葺屋根のレトロ感と照明のモダンな感じのギャップがすごいですねw
R0021734


お部屋の露天風呂。結構広々!
R0021727


お湯は比較的ぬるめだったと思います。
R0021728



R0021772


まずは、食前酒と先付。グラスワインはサービスで出して頂きました♪
R0021773


▼「豊後水道旬の天盛り あしらい一式」
お造りは新鮮なお魚をたっぷり頂きました。
R0021777


▼「若草豆腐 白胡麻仕立 姫アスパラ・焼雲丹・桜ちょうちん美味出し」
R0021779


彩りがとってもきれいな一皿。
R0021776


有頭海老香り漬け。
R0021781


黒豚トマト煮。豚がとっても柔らかくて美味しかったです。
R0021782


若鮎きぬた巻き。
R0021783


春山菜のうどしずか。
R0021785


鮑田楽木の芽味噌。
R0021786


プラム酒はとっても濃厚。でもすっきりしていて美味しかったです。
R0021791


日本酒もすすみますね!この日は甘口の日本酒を頂きました。
R0021792


▼「清水仕立てすっぽん真丈 柚三つ葉・干海老・五三竹・若順才・木の芽」
R0021798


▼「フォアグラの男爵蒸し・クコの実・山葵・わらび・糸がき・銀餡」
R0021795


じゃがいもの味と食感がしっかりしていました。
R0021797


R0021800


▼「れんこ鯛手まり寿司 竹の子青葉巻き・からし漬け」
R0021802


かわいい、一口サイズ。
R0021803


青葉の香りがすごく良かったです。
R0021805


▼「すずき海老射込み焼き バジルコオイル・カラスミ・松の実 雲丹醤油・つけ野菜色々」
R0021806


めちゃくちゃ美味しくてびっくりしたこちらの一品。
すずきの中に海老が巻いてあるんですが、味といい、食感といいすごく良い。
R0021808


添えてある雲丹やクコの実もいい存在感。
R0021809


▼「黒毛和牛料理」
R0021817


お待ちかねのお肉!!!すごーくきれいな色です。
R0021815


あたためた石の上で焼いて頂きます。
R0021818


R0021845


ちょっとレア目に焼いて・・・お塩で頂きます。
すごーく柔らかい!そして脂っこくない。久しぶりに美味しいお肉に出会って感激。
R0021847


▼「春皮巻サラダ カニ・セロリ・ベビーコーン・チャービル・チンゲン菜・白アスパラ・ラディッシュ」
お肉を食べながら、さっぱりとサラダという名の生春巻き。
R0021816


▼「豆乳がゆ・香の物」
〆の食事は白米か、豆乳粥をチョイスできます。
お昼に白米を食べすぎたので、豆乳粥にしました。
R0021851


お漬物と一緒に。
R0021852


お粥はそこまで豆乳の感じはなかったです。でも結構水分が多いお粥でしたね。
R0021854


▼「蒸しプリン 焼きリンゴ・アメリカンチェリー」
R0021855


デザートは甘さ控えめのプリンで。
R0021856


お肉もお魚も美味しくて大満足。
大分の食材をたっぷり堪能できました。ごちそうさまでした!

日本酒をたらふく飲んだ後は、宿のサービスで焼酎を飲みに行きます・・・。
つづく。


湯布院ほてい屋旅館 / 由布院駅
夜総合点★★★★ 4.0
昼総合点★★★★ 4.0