最近、週末には八丁堀周辺のお店開拓をしているハツです。
おにいさんが、行ってみたいお店を見つけたというので行ってきました!
鉄板焼と酒 灯ノ番 −hinoban−」です。

醤油屋倉庫を大改造した川のほとりの一軒家で、茅場町のオフィス街にある鉄板焼きダイニング。

R0018387


地下鉄日比谷線茅場町駅の4b出口から徒歩6分ほど。
夜になるとあんまり明かりがついていないのですが、お店の前に突如現れる松明の炎が目印です。

店内は3階建てになっているようで、席数は90席。
個室や半個室なども充実していました。

明かりがちょっとだけ落ちた店内は大人な雰囲気もありましたが、
週末ということもあり、お客さんがだいぶ騒がれていましたw
22時過ぎの訪問でしたが、予約なしでも入れましたよ。
R0018328


広めのテーブル席へ。
R0018333


こちらがメニュー。なんだか雑誌みたいですね。
R0018352


中身も雑誌みたいw
お料理のメニューが豊富で、おつまみ系からがっつりお肉、〆のごはんものまでそろっていました。
R0018335


ワインはボトル2900円〜。良心価格。
R0018358


まずは、シャンパンで乾杯♪
R0018340


こちらはお通し。
フランスパンとブロッコリー、じゃがいもにアンチョビのペースト。
R0018351


▼「サラダほうれん草とスモークマッシュルームのサラダ」
R0018357


▼「おぼろ豆腐冷奴 洋と和二種の薬味ダレ」

R0018363


やわらかーいおぼろ豆腐に、
R0018377


醤油、わさび、塩の3種類の薬味をつけて頂きます。
お豆腐は結構普通のお豆腐でした。
R0018378


続いて、ワイン。
R0018381


そして、お店の方のおすすめがこちら。
本当は鉄板焼きのガッツリお肉がおすすめだったらしいのですが、、この日はなんとなくこちらの食べやすそうなお肉にw
R0018383


牛にたっぷりのみぞれ。さっぱりしたタレで頂きます。
お肉が本当に柔らかくて、お刺身みたいでした。。
R0018387


R0018388


こちらはイベリコ豚かな?これ食べた記憶ないw
R0018389


〆にはがっつりごはんを頂きました。
▼「ちりめんじゃこと明太子のしそ香り焼き飯」
R0018404


つぶつぶの明太子がたっぷり入った焼き飯。
もうちょっとパラパラしているのかと思ったら、結構もっちり。こうゆうものなのかな??
R0018403



R0018409


〆かと思いきや、もう一個オーダーしていた様子。
というか、焼き飯が来るの早すぎたw
▼「レバーのアヒージョ」
R0018411


レバーのアヒージョってなんか珍しい。でもあんまり記憶にないですw
R0018413


〆の〆でスイーツ。
▼「ぺったんこハニートースト」
うーん、このスイーツはいまいち。。。
そもそも、トーストはぺったんこにしちゃだめだと思う!w
R0018414


ということで、お店はわいわい楽しめる雰囲気なので合コンや宴会におすすめ。
接待ならVIPの個室があるそうなので、そちらがいいかと。

お料理は、人気の鉄板焼きを食べてないので何とも言えないのですが・・・
もうちょっと頑張ってほしかったなぁ〜。

ごちそうさまでした!

灯ノ番鉄板焼き / 水天宮前駅茅場町駅八丁堀駅
夜総合点★★☆☆☆ 2.5