HappyOLリーダーズのみんなと、美味しいお寿司を食べに西麻布まで行ってきました。       

R0013459


訪問したのは、「たかべ鮨」。
西麻布と広尾のちょうど真ん中くらいの場所にあります。
R0013365


店内は落ち着いた木の作りで、広めのカウンター。
R0013367


そして、なんと地下にも部屋があるそうで、階段を下っていくと。。。
R0013368


こんなにおしゃれなテーブル席。
全然お寿司屋さんぽくなくて素敵!
R0013369


壁は鏡になっていて、空間を広く見せてくれます。
R0013371


そして、お寿司を握ってくださるのは、
店主の松村さんと、野川さん。
R0013434


この日はお勧めのお魚をお願いしました!
R0013372


▼「湯葉の蟹あんかけ」
わさびがぴりっときいてます。
R0013374


ドリンクは、ワインや日本酒、ビールまで色々揃っていました。
ハツは日本酒をチョイス。
R0013377


おちょこもかわいい。
R0013376


▼「キンキをトリュフの塩で」
R0013378


食感がすごく柔らかくておいしい。初めて食べました。
「ほわっ」って感じw
R0013380



R0013381


▼「海ぶどう」
これは定番海ぶどうですが、お寿司屋さんで食べれるとは。
R0013383



▼「塩だこ 藻塩で」
ものすごくやわらかく煮てあります。
R0013385


▼「白子ポン酢」
R0013388


大好きすぎる白子。クリーミーでとっても美味しい。
R0013387


▼「鰹 行者にんにく」
R0013389


そして、ドリンクはワインにシフト。お寿司とワイン、よく合います。
R0013391



続いて登場したのは、こちらの証明書。
なんとあの貴重な「鮭児」を頂けるとのこと!!
なんと1本7万円もするそうです。びっくり。。。
R0013393



▼「鮭児」
まずはお刺身で。口のなかでとろけます。。。
R0013396


こんなバッジもあるようで、これが3,000円。高いw
R0013402


▼「雲丹ごはん」
R0013404


さっぱりと塩味で頂きます。
R0013403


たっぷりの雲丹で贅沢気分。
R0013405



▼「のどぐろ」
添えてあるのは、梅水晶。食感とさっぱり感がよくマッチします。
R0013407



R0013409


野菜はお味噌をつけて頂きます。
R0013410



R0013411



▼「くじらの赤身」
これ、半分凍ってるんです。食感といい味といい、斬新です。
R0013416



▼「千葉富津のイカ」
お米の色が若干赤っぽいのは、赤酢を使っているからだそうなんです。
R0013419


▼「鮪 中トロ」
R0013422


▼「こはだ」
R0013424



▼「鱒子」
R0013426


大きな粒が豪華です。
R0013427


▼「いぶりがっこ」
挟まっているのはマスカルポーネ。
R0013435


▼「漬けまぐろ」
R0013437


▼「鮭児
ここでまた鮭児の登場!握りもめちゃくちゃ美味しいです。
R0013443


R0013447


▼「巻物 赤身
R0013452


▼「玉子
やさしい味のふんわりたまご。
R0013455


▼「パイン」
これ、赤ワインにつけてあったのでこんなに真っ赤な色になってます。

R0013457


たらふく食べて、最後にみんなでパチリ。
R0013459


大将が気さくでとても楽しかったので、とても会話が弾んで楽しかったです。

また、お魚は本当においしくて、しかも貴重なお魚もたくさん用意して頂いて感激でした。
定番のお魚も、ひと手間でさらにおいしくなって、さすがプロという感じ。
食材も産地などにすごくこだわっていました!


おしゃれな店内なので、接待やお祝にはぴったり。
ぜひ、また来たいお店です。

ありがとうございました!!


たかべ鮨 寿司 / 広尾駅六本木駅乃木坂駅
夜総合点★★★★ 4.0