ちょっとくらい寝なくたって、
ちょっとくらいしんどくたって、やっていける。

ていうか、マジで超眠いけど、
眠いときに、眠いっていうヤツなんていないでしょ。



ご飯食べてるときが幸せだけど、
ご飯を食べるのも忘れているくらいに、ハマることもある。

我慢とか、心配とか、不安と戦って、辛くなることもあるけど、
それを乗り越えた時の喜びの大きさを知っているから、
まだ、頑張れる。

意識はしないけど、そうゆうのが「ハート」なんかなぁ、と思う。



自分に甘かったり、妥協したり、
まぁこんなもんでいっか、って思ったり、
時には逃げ出したり、そんなこと今までたくさんあって、

でも、そんなとき、
そうじゃない人達を見ると、

プロだなぁ、とか、自分全然イケてない、って思ってきた。


今でもまだまだ、アマだし、イケてないけど、
今自分が妥協したり、逃げ出したりしたら、自分だけじゃなくて、
ハツのことを応援してくれたり、支えてくれている多くの人たちに迷惑がかかるわけで、

そのせいで、精一杯全力を尽くしている人たちのパワーや想いを無駄にしてしまうかもしれない。


091014


はっちゃん頑張れって言ってくれる人、
いつも愚痴を聞いてくれる人、
わがままばっかりのハツに朝まで付き合ってくれる人、
おつー。って電話くれる人、
飲みに誘ってくれる人、
ちゃんと寝たぁ?って毎朝聞いてくれる人、


091012_191741


すごいね、いっぱいみんなが周りにいて、
すっごくパワーをもらっているの。


だから、頑張れるっていうか、
頑張っているっていうよりは、恩返しというか、
大好きな人たちのために、喜んでもらえることを精一杯してあげたい、
と思う。

それが、今自分の大好きな、インターネットとかブログを使ってできるということは、すごく幸せなことで、
その環境を与えてくれた、上司や両親や周囲のひとたちに感謝。



「将来の夢は?」という質問に、
当時、大学4年生でドリコムでインターンをしていた私が出した回答は、

「その時にやりたいことをやっている人間になる」
でした。

横書きの原稿用紙を縦書きにして書いたきおくがある。
タイムカプセルをみんなで小豆島に埋めてから、3年、4年??


今は、そうなれているのかな?



私は、やりたいことを、
大好きな人たちのために、
妥協せずに精一杯、最大限の力で、
尽くしたいと思います。



それが、私の4年前に作文に書いた、「夢」であり、
それが、私の夢を実現する「方法」であり、
それが、「ハート」だと思う。

それを忘れた瞬間、一生夢は叶わないんじゃないかって、
そう思うよ。


たぶん、今のハツの構成要素のほとんどは、
ハートだと思う。

HARTS=ハツ



(′∀`)