巷では、「恋愛証明書」というものが流行っているらしく、
早速ハツもやってみました。

結果は散々なものでしたが・・・。
一応公表しておきます。
(Aさんに、知り合いの中で最も低い評価だと言われました。。。)

↓以下、結果です。
================
ハツの恋愛とは・・・
相手に厳しく安らぎのない恋愛である。
接しやすい、表情が硬い、必死、かわいげ無し、男慣れ。

【恋愛で出る人柄】
モテるが逃げる、実は自分に不安、安らぎを与えない、常に傷つける側、嫉妬されやすい、思わせぶり、我慢。


【恋愛における長所】
男女の区別なく、人との距離感は近いほう。モテるかは別問題だが、雰囲気はまろやかで和みやすい。小さな幸せを追う。


【今後の課題】
心で恋愛するのが苦手。付き合うって何?恋愛って何?など意味にこだわりやすい。素直になりづらい。文句が多い。

【基本恋愛テンションパターン】
以下はあなたの気持ちの盛り上がり推移を予想したものです。相手によっても異なりますが、よくある(ありそうな)パターンとして捉えてください。
項目 テンション 説明
恋愛初期
(出会い〜付き合い始め)
★★★★ 自分の気持ちが盛り上がる前に相手が盛り上がりすぎて冷めることが多い。ただし振り向いてくれない人や自分を子ども扱いするような相手には俄然テンションアップ。
恋愛中期
(付き合い始め〜半年)
★★★★ 好きになれば、しばらくはラブラブの日々。充実した時間を過ごすと予想されるが、そんな中でも相手から嫉妬や重苦しいことを言われて若干テンションダウン。
恋愛後期
(それ以降)
★★★★ 「あんなに素敵だった彼氏が今や情けなく見える」と失望する時期。なぜか付き合っていくと相手が弱っていき魅力を感じなくなる。それは自分が素直になれないからでもあるのだが。

【アドバイス】
◆ 相手が強気に振舞っているように見えても、いつも心に余裕があるのはあなたのほう、という展開が多そうです。嫉妬される立場になりやすいので、まずは相手に自信をつけてあげましょう。
◆ こうあるべき、こうでなくてはならない、そういう観念に囚われすぎて自由を失っていませんか?「どうしたいか」を見つめなおさなければ、恋愛も「形」にばかり追われることになるでしょう。
◆ ほんの少しの失敗や、ほんの少し人から否定されただけでも、自分が許せなくなったり激高する傾向にあるようです。自分ができていないことばかりに注目せず、できていることを誇りましょう。
◆ 男性と仲良くなりやすい反面、男性の気持ちを引き込んでは、傷つける立場に立たされることも多いかもしれません。仕方がないのでバッサリ斬りながらも気に病むのをやめましょう。
◆ 「ありがとう」「さみしい」「助けてください」「ごめんなさい」「うれしい」「好き」これらを言おうとするとモヤモヤしませんか?できるだけ言えるようになりましょう。

上記を考慮し、恋愛総合力を 47点 と認定する。

==============


47点って・・・・。ショボーン。
まぁ、恋愛力はないと思います。

正直に認めます!!!

頑張って、精進します。。。。
(´Д⊂)