ブログの更新が止まっていました・・・・。
本日、食べログのアクセスが10万人を突破しましたー。
ちなみに今は「訪問者数: 100,461」です。
ログを見ていると、2時間に100人が訪問してくれているみたい。
と、いうことは1日あたり、1200人くらいか。
(以前は3日で100人とかだったので、成長しました!)

と、いうことで、今日は前回同様、「うかい」シリーズのご紹介。
とうふ屋うかい」というお店。

名前の通り、ハツが食べ物で一番大すきな「お豆腐」やさん!

場所は・・・ちょっと遠い、八王子駅からバスで10分w
この日は車で訪問。

お店の門をくぐると、大きな日本庭園が広がります。
RIMG0155

建物も情緒があります。
風鈴がいい感じで夏でした。
RIMG0154


入り口には、おおきな提灯。
「とうふ」の文字。
RIMG0152


店内に入って受付を済ますと、廊下を少し歩いて別のお部屋に案内されました。
19時半くらいでしたが、女性同士や家族で来ているお客さんが多かったです。
広めの畳のお部屋に、テーブルが4卓くらいでしょうか。
RIMG0148

テーブルの上には、クロスと割り箸。
RIMG0100

RIMG0105

メニューは、単品とコースにわかれています。
この日はコースにしましたよ。
・「豆水とうふ料理」3680円
・「こだわりのとうふ料理」5250円
・「二ツ井とうふコース」3990円

どれも、お豆腐をメインにしたコースです。
この日は、「二ツ井とうふコース」をチョイス。
*胡麻とうふ
*季節の盛り込み 
*冬瓜 鶏山椒煮
*あげ炭火焼
*湯葉刺身
*二ツ井とうふ
*じゃこめし
*香の物
*白玉ぜんざい


二ツ井って、秋田県らしいです。

▼「胡麻とうふ」
うかいの胡麻とうふ、めっちゃ好きです。このもちもちがいいです。
RIMG0104

▼「季節の盛り込み」
大きな器に、小さなガラスの器が乗っかってるの。
どれから食べようか、迷っちゃう。
RIMG0107

じゅれ。
RIMG0109

海老の手まり寿司。
一口サイズのお寿司。海老ちゃんが乗ってます。
何もつけなくてもあま〜い。
RIMG0110

さつまいもの煮物といんげん。胡麻だれがかかっています。
RIMG0111

山三つ葉辛子浸しは、梅和え。
RIMG0113

▼「冬瓜 鶏山椒煮」
こんな風にして食べるんだ〜。と、ちょっと驚き。
鶏肉も柔らかくて美味しかったです。
RIMG0116

▼「あげ炭火焼」
1枚の揚げを半分に切って、香ばしく焼いてあります。
RIMG0117

半分ずつ、この2種類の薬味をつけていただきます。
左がねぎ、右がお味噌です。
RIMG0119

ぶっちゃけ、ハツは2枚ともお味噌で頂きました。
お子様なハツには、この濃くて甘いお味噌の味のほうがあっているみたいです。
さくさくで超美味しかった。これはおうちメニューでも取り入れたい。
RIMG0120

▼「湯葉刺身」
とろっとしたあんがかかっています。
RIMG0122

たっぷりの湯葉。
RIMG0124

そしてそして、ついに登場。
「二ツ井とうふ」です。
こんなに大きな銅の器に入って登場。しかも、キンキンに冷えひえです。
RIMG0126

冷えた昆布だしに、ジュンサイと吟醸豆腐が入っています。
「じゅんさい」というのは、秋田名物の野菜だそうです。
お水のきれいなところでしか取れないんだって。
RIMG0125

おたまでおとうふをすくって、ジュンサイは網で。
RIMG0127

昆布だしにしっかりと味がついているので、それ以外はちょっとだけわさびをつけて頂きます。
ジュンサイは、山菜になめこのような膜?がついています。食感はなめこっぽいかなぁ。見た目は山菜。
小さめのおとうふをひとり3個頂きました。
RIMG0130

▼「じゃこめし」と「香の物」
〆のご飯です。
RIMG0132

これ、じゃこの味がほんとしっかりしていて、ご飯のよく合う!
お味噌汁が本気で欲しくなりました。
ほっとする味ですね〜〜。
RIMG0136

そして最後は甘味。
▼「白玉ぜんざい」です。
RIMG0139


白玉のしたに、たっぷりの粒餡が入っています。
RIMG0145

夏の暑い日には、こうゆうさっぱりした冷奴が食べたくなりますね。
お値段も良心価格で、こんな雰囲気で食事ができるなんて、素敵だと思います。

おとうふ大好きなハツとしては、すごく好きなお店!
美味しかったです。
ご馳走様でした。

とうふ屋うかい 大和田店 (豆腐料理・湯葉料理 / 北八王子)
★★★☆☆ 3.5

とうふ屋うかい 大和田店 ( 北八王子 / 豆腐料理 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ