六本木のアートイベントに誘って頂いたので、行って来ました。

街中で夜通し美術やコンサートを楽しむ一夜限りの祭典、
六本木アートナイト」。

===========
六本木の街全体を一つの美術館に見立て、夜を徹して芸術を楽しむ一夜限りの祭典「六本木アートナイト」が28日の日没時から29日の日の出までを中心に 開かれる。森美術館のある六本木ヒルズ、黒川紀章さんが設計した斬新な外観の国立新美術館、そしてサントリー美術館のある東京ミッドタウン。これら三つの 美術館を結ぶ通称「アートトライアングル」を会場に、幅広い年代が楽しめる多彩なイベントを繰り広げる初の試みだ。
===========
参照:http://mainichi.jp/area/tokyo/news/20090326ddlk13040294000c.html

今日の17:59から、明日の5:32までという、なんとも微妙な開催期間。
なんの意図があるのでしょう。

CIMG1023

18時、六本木ヒルズで待ち合わせ。
既に大勢のギャラリー。カメラを持って撮影している人も多数。
CIMG1022

オープニングには、「ヤノベケンジ」さんによる、巨大ロボットとオーケストラの演奏がお出迎え。
それにしてもすごい人の数。
CIMG0999

なんと、このロボット体長7.2m!
機械彫刻《ジャイアント・トらやん》が六本木ヒルズアリーナに出現。
CIMG1001


CIMG1002


周りには、屋台もたくさん。
お祭りみたい!!超わくわく。
CIMG1004

CIMG1005

桜もきれいにライトアップ。
サクラの季節の新たな祭典として注目されているらしいです。
CIMG1008

六本木ヒルズ内の各所には、現代美術界の第一線で活躍する国内外のアーティストによる大型のインスタレーションが登場。

その一部をご紹介。

▼これ、本物の人がなかにいます。
CIMG0992

ひたすらハンバーガー食べてるの。うけたwwww
CIMG0993

▼テディベアがつるされてる。
CIMG0994

▼発砲スチロールでできている作品
CIMG0995


CIMG0996


CIMG0997

CIMG1024


CIMG1025


午後7時からは、暗闇で白く光る風船を持った市民1000人によるパレード。国立新美術館から六本木ヒルズ、東京ミッドタウンまでを2時間かけて歩く。
CIMG1026

夜の六本木に光る風船が浮かび上がる幻想的なアートが。
ハツも後を追って、ヒルズからミッドタウンまで歩きました。
CIMG1020

ミッドタウンにも、アート作品がいくつかありました。
CIMG1027


CIMG1028

最後は、ミッドタウンにパレードの人たちが集合してフィナーレ。
小さい光は、パレードに参加した人たちが持っている風船の光。
CIMG1034

ハツはミッドタウンの中の暖かいレストランで、シャンパンを頂きながら、パレードの人たちの様子を見ている、というVIPでしたwww
CIMG1033

若干酔っ払いましたが、
でも、久しぶりにこうゆうクリエイティブな感じの夜を過ごしました。

こうゆうの、やっぱりいいなぁ。
楽しかったです。
誘っていただいてありがとうございました。

また誘ってください!!