今日もてくてく歩いて帰宅。

家にかえってまったりしていると、電話が鳴る。



めったに鳴らない電話。
ちょっとわくわくして、見てみると、表示されていた番号は
「+639296673128 」

Σ(゚д゚;)
ななな、なんすか、この番号。CIMG5873


とりあえず、出たみた。
ハツ「もしもし?」
相手「・・・・・・・・・」
ハツ「??」
相手「もしもし?」

・・・・ガチャ。


切れた。


ゴ━━━(#゚Д゚)=○)`Д)、;'.・━━━ルァ!!


ということで、かけ直してみた。
こんな変な番号でもかけれるんだなぁ、と思いつつ。

ハツ「もしもし?」
相手「・・・・・・」
ハツ「?」
相手「もしもし?」

・・・・ガチャ。

切れた。


3回ほどかけたけど、毎回切れる。
むぅ。

とりあえず、ネットで調べてみた。
すると、どうやらこうゆうことらしい。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1314250063?fr=rcmd_chie_detail

657

ふぃ・・・・・フィリピンキター!!!

(☆゚∀゚)


でも、相手は「もしもし」って日本語だったよな。
誰だったんだ!!!おい!!!


あ、そういえば、実家からバッシュ届きました。
今週の日曜日に、会社のバスケ部でバスケをするらしいです。

PCの上に乗せてみた。
CIMG5865

青いバッシュー。
懐かしい。
CIMG5863


まぁ、当日は生きて帰れるようにがむばります。
では、おやしゅみなさい。

ぐぅ。