「A型です」
っていうと、
「B型っぽいとか、O型っぽい」とか言われたり。


「小学校から大学までずっとバスケやってました。他にも水泳と剣道やっていました。」
っていうと、
「運動できなそう。」
って言われたり。


「理系の工学部です。」
っていうと、
「理系っぽくない。」
って言われたり。


「24歳です。」
っていうと、
「28歳っぽい」
って言われたり。


「妹2人います。長女です。」
っていうと、
「お兄ちゃんがいそう。」
って言われたり。


そんなことがよくあるんですが、そんなことがあるたびに、
ハツって何っぽいんだろ?って思います。
てか、「ハツっぽい」ってなんだ?ってね。

B型っぽくて、運動できない引きこもりでパソコンばっかりいじってるわりには、算数とかできなくて、そんな28歳で、35歳くらいのお兄ちゃんがいる
=ハツっぽい

ってこと?

てろてろ歩いていると、ふとそんなことを思う。

結構最近はお仕事でもいろんなお客様とお話する機会があって、
人見知りのハツは毎回初対面の方はめっちゃ緊張するんですが、
でも最後はやっぱり人と話すのっていいなぁ、って思います。

初対面の方と会う機会が多いわけですが、
やっぱりそうゆうときって第一印象って大事だなーってつくづく思う。

人間的に奥深くって、背景を知れば知るほどその人に興味が
沸くってことももちろん大事ですが、
瞬間的に、この人とお仕事したい!って思わせるような人ってすごく素敵だなぁ、と思います。

ハツは他の人から見ると、第一印象ってどんな感じなんだろ。
やっぱ、B型っぽくて、運動できない引きこもりでパソコンばっかりいじってるわりには、算数とかできなくて、そんな28歳で、35歳くらいのお兄ちゃんがいるように見えるのかなー。

まぁ、それはそれでいいんだけど。


うちの会社だから、うちのサービスだから、お仕事します。って言われるのもすごく嬉しいし、ハツでは生み出すことのできない価値ですが、
「ハツだからお仕事します」って言われたときはやっぱり最高にうれしいのです。
涙が出そうになっちゃうくらい。

お客さんの夢を一緒にかなえるためのお手伝いをさせてもらえることって本当に素敵で、
自分もその会社の社員になった気分になれる。
うまくいったらうれしいし、うまくいかなかったら全力で原因と今後の戦略を考える。
そうやって一歩一歩お客さんにも成長させてもらっているハツです。

今年の目標は、個人的にはあるんですが、あえて好評せず、胸の内に秘めておきたいと思います。
達成したときには発表しますので。


結局、何が言いたいのかよくわかんないんですが、ブログをつらつらと書いていると、こうゆう事態に陥ります。
これは昔からそう。

自分がどうあるかっていうよりも、周りからどう見られているかっていうほうが大事なんじゃないかなって、思う。そうゆうことです。

ハツは、A型で、スポーツ少女で、数学と化学が大好きで、24歳で、妹が2人いる長女ですが、
実は、B型っぽくて、運動できない引きこもりでパソコンばっかりいじってるわりには、算数とかできなくて、そんな28歳で、35歳くらいのお兄ちゃんがいるのかもしれませんね。

まぁ、そんな感じです。
ということで、今週もあと4日、頑張りましょう。

今週は結構山場だと思います。
でも、なんかわくわくしています。

要は、ドMってこと。

( ´_ゝ`)