恵比寿西口を出て、交番の前の交差点を渡り、お寿司やさんを左手にしてまっすぐ進むと、ピーコック・サンクスがあります。
そのちょっと先に、若干わかりづらい真っ黒の看板。
「ごっ惣」です。

前を通りかかったことが数回あったので、気になっていたけれど入ったことなかったお店です。

看板だけ見ると一瞬何のお店かわからないです。
小さなビルの小さな階段を下っていくとなんとなく、小料理・割烹の雰囲気がじわじわと。
扉を開けるとやはり、日本料理やさんみたい。
ぱっと、料理場に立つ板前さんが目に入ります。

夜の9時過ぎくらいに訪問。
席数はテーブルが4つくらいと、カウンターが数席だったのですがほぼ満席状態。
客層は30代後半〜が多かったような気がします。

白を基調とした、上品な雰囲気。
モダンな感じの割烹です。
CIMG4840

CIMG4838


メニューは、「本日の献立 おまかせ」の1種類のみ。
メイン、食事、デザートなどが数種類から選択できます。
CIMG4802

CIMG4803

CIMG4804

▼<旬のもの>
「福ふく蒸し 白子 薬味 ぽん酢」

CIMG4806

茶碗蒸しのようなものの下に、もち米が入っています。
真ん中には白子。
ぽん酢と薬味を入れておいしく頂きます。
白子がとろけておいしい・・・。
CIMG4808


▼「揚物吹寄せ 海老芋 海老叩き寄せ 白魚」

CIMG4811

CIMG4809


▼「京菊菜の浸し 蟹 切り柚子」

CIMG4815

蟹味噌と一緒に頂く。
CIMG4812


▼<椀>
「帆立貝しんじょうのお椀 蓮根餅 京人参」

蓮根餅って初めて食べました。胡麻の風味がすごく効いていておいしかった。
CIMG4817

▼<活け〆もの>
「旬の活け魚 つまもの 熟成醤油」

CIMG4825

わさびがクリーミー。
CIMG4823

▼<お口休め>
「自家製おさしみ蒟蒻 湯葉の刺身」

CIMG4829

やさしい味の湯葉。
CIMG4826

CIMG4827


▼<お好みひとしな>
本日の入荷から一品選びます。
この日は、
・赤むつの塩焼き
・金目鯛の煮付け
・ぶり大根
・地鶏
・名古屋コーチン
・ステーキ
の5種類がありました。
ステーキのみ、+1200円です。

ハツは、「金目鯛の煮付け」をチョイス。
CIMG4831

付け合せのごぼうとお豆腐がこれまた味が染み込んでいておいしい。
もちろん、お魚も脂がのっていて柔らかい。
CIMG4830


▼<お食事>
「本日の土釜炊きご飯 又は稲庭うどん」

ご飯はうどんを選びます。
炊きご飯は、3種類。
・三陸広田湾産牡蠣と仙台芹
・噴火湾産帆立貝と角切り大根
・富山湾産桜海老と生姜

この日は、「帆立貝と大根」をチョイス。
意外と大きな土釜が登場したのでびっくり。これで2人前。
CIMG4834

店員さんが混ぜてくれていい感じにおこげを作ってお茶碗によそってくれます。
たっぷりの帆立。
こんなに入っているんだ、とびっくり。
CIMG4835

お味噌汁とお新香も。
これがほっこりあったまる、幸せな味。
CIMG4837


▼<あと口>
「甘味と煎茶 又は 季節のくだもの」

甘味は、「わらび餅 焦がし黄粉」。くだものは「キウイ」。
わらび餅を選びました。
CIMG4843

一口サイズのものが3つくらい。
CIMG4841

お料理はここまで。
ボリュームが満点なのか、ゆっくり時間をかけて頂いたせいか、かなりお腹いっぱいになります。
お腹をすかせていっても、十分に満足できます。

お酒は日本酒を頂きました。
こんな感じで運ばれてきます。かわいい。
CIMG4821

お猪口も数ある中から好きなものを自分で選ぶ。
これだけでもわくわくしますね。
CIMG4819

一番右の、うっすら虹色をした丸いお猪口にしました。
CIMG4822


土釜ご飯は、おかわりもお持ち帰りもできます。
ここまでの気配りが最高ですね。
とっても量が多かったので、お持ち帰りさせて頂く事にしました。
帰り際に、パックに入れて頂きました。
CIMG4847

コースを全部食べ終えるまで約2時間くらいたったでしょうか。
久しぶりにまったりとやさしい和食を頂きました。
CIMG4839

ふらっと入ったお店でしたが、また来たいなと思うお店です。
店員さんも気が利いていて、丁寧でよかったと思います。
常連さんとも仲良く会話をしているのが印象的でした。

繁華街の中にもこんな落ち着いた空間があるのは意外ですが、
恵比寿っぽくていいと思います。

複数でも来ている人が結構いたので、わいわいした雰囲気のちょっとした仲間内の飲みもOKだと思います。
もちろんデートもOK、接待もOK。

また来ます。
おいしかったです。
ごちそうさまでした。

食べログ グルメブログランキング

ごっ惣 (ごっそう)