「映画見て、ホルモン食べようぜ!」
と、金曜にぶっ倒れて、点滴打ってるような人からのお誘い。
大丈夫なのか?
このお方は・・・。

と、いいつつもノープランで渋谷へ。

案の定、見たい映画完売。
やっぱりノープランはよくないっす。

なので、映画を飛ばして、ホルモンへ。
行ったのは、「ホルモン焼肉 ぶち」といういかにも!なお店。

17時開店で、17時5分に訪問。
店内に入ると、80年代前半くらいの曲が流れています。
ヒロミゴーとか。

1階と地下があって、今日は1階のテーブル席へ。
そのほかにはカウンターがあり、地下はお座敷になっています。
CIMG2639

メニューは、ホルモン一色。
すてきです。
メニューの裏には、お肉辞典が。
CIMG2641

お通しで、キャベツときゅうり&味噌が出てきます。
この味噌、辛い。
ハツはちょっと苦手でした。


お肉は七輪で焼きます。
亀戸ホルモンに行ったときはめちゃくちゃ暑かったけど、
このお店は冷房きいていたので七輪がきても涼しかったです。
CIMG2640

注文は、
「ホルモン9点盛り」
塩と味噌の9種類のお肉が2枚ずつ入っています。
これ、ひとつで1人前なのね。
すてき。
CIMG2642

はちのすがすっごくやわらかくて、おいしかった!
普通、コリコリしているイメージだったから、驚いたよ。
おいしかった。
今までで一番おいしいはちのすでした。

お酒は、梅酒が1種類しかなかったので、残念。
でも、ホルモンいくときはお酒メインじゃないからゆるす!

網交換とか、すぐやってくれて、気の利く店員さんでした。

おいしかったです。
ごちそうさまでした。
ホルモン焼肉 ぶち

ホルモン焼肉 ぶち予約